節約系ミニマリスト0.5

本多静六式改 収入があるたびにその1/2 を自分のために取っておく 🌊 節約からの投資のコンボ

醤油が無ければ、ケチャップをかければ良いじゃない?

スポンサーリンク


f:id:rupannzasann:20181012010344j:image

どうも、節約系ミニマリストのルパン座3です。

職場の昼食時間に 同僚と 買い物に行きました。 スーパーと マック です。

私はスーパーでサーモン寿司とお惣菜を

同僚 はマックでセットを買いました。

 

 

このスーパーでは、 無料の醤油 パックを、

自分で とって 持っていけるんですが、

うっかりその醤油を取るの忘れてしまいました。

職場ということで醤油はありません。

 

ここで選択肢としては 三つです。

まずは スーパーに 醤油 をもらいに帰る。

でもこれは車で買いに行ったので、 戻るのが 少々面倒です。

 

次に、 近くのコンビニで 醤油を買うという選択肢も あります。

その醤油は 無駄になりますので、これもできたらしたくありません。

家には買ったばかりの醤油があるので、あと半年は必要ないし。

 

最後の選択肢は 醤油をかけずに食べれるとこでしょうか。

節約系ミニマリストがやりそうな選択肢はこちらですね。

きっとそうしただろうとお思いでしょうな!

 

しかし私は違います。

三つの選択肢どれもやりません。

マックを食べていた同僚からケチャップを 分けてもらい、

これを サーモンの寿司にかけて食べました。

サーモンの寿司にマヨネーズをかけた

カリフォルニアロールみたいな料理があるわけですから、

ケチャップでも行けるんでのではないだろうかと踏んだのです。

 

 

今回買ったのはサーモンの寿司なので、

光ものみたいな他の寿司に比べたらに比べたら、

ケチャップと相性は良いと思うのですよ。

 

結論としては、ちがう料理みたいになったけど、

悪くないというのが 感想 ですね。

可能ならマヨネーズの方がベストでした 。

まあ 食べられた だけ良しとしましょう。

この世にあるものは大概おいしいのです。

 

www.rupannzasann.com

 

 

このように できる限り無駄な追加のお金を使わないように、

それでいて不便さを楽しむ、工夫を楽しむ!

これが節約系ミニマリストの生き方です。

うらやましかないって?

 

2018年10月12日記事作成