節約系ミニマリスト0.5

本多静六式改 収入があるたびにその1/2 を自分のために取っておく 🌊 節約からの投資のコンボ

心のふるさとをスマホで登録し、いつもその存在を感じるべし!

スポンサーリンク

どうも、節約系ミニマリストのルパン座3です。

 

突然ですが、皆さんには「心のふるさと」ありますか?

え?何を言っているかですって?

心のふるさとを言い換えれば、

「世界にあるすべての都市の中で一番好きな都市」

とでもなるでしょうか。

 

この都市、この町に行くと、そこ出身でもないのに、

なぜか、すごく心が安らぐ。そうそれが、心のふるさと。

 

 

自分の生まれ故郷が心のふるさとも兼ねているよという人は、

まだ世界のどこかにあるあなただけの、あなたにしかわからない

心のふるさとを見つけられていないのかもしれませんよ。

心のふるさとに定期的に足を運び、何をするでもなく、

ゆっくりゆったり過ごすことことが、最高のぜいたくであり、癒しになるのです。

実家に帰ってもバタバタして全く癒しにはならないでしょう。

実際のふるさとが心のふるさととは、限らないのですよ。

 

私の心のふるさとは台南市

 

www.rupannzasann.com

ブログで何回も取り上げていますが、

私の心のふるさとは、台湾の南部にある台南市です。

台湾の古都が置かれた場所で、台湾の京都とも呼ばれる

お寺だらけの街です。

 

市内には電車も走っておらず少々不便ではありますが、

自転車で見て回れるコンパクトな街です。

それでいて、アジア一の食の都でもあります。

 

www.rupannzasann.com

 

 私が心のふるさとに台南を推す理由として、

 

①暑すぎない程度に暑い。

⇒ギリギリ熱帯地方ですが、真夏でも35度くらいまでしか上がりません。

タイとかと比べると暑さがやさしい。

 

そもそも、私は白い息を一生見たくないと考えています。

それくらい寒いところが大嫌いです。

寒いとそれだけでテンション下がりませんか?

寒いところは暖房代も無駄にかかり、雪かきという無駄な作業が追加されますし、

衣服代もバカになりません。

よって、節約系ミニマリストは寒いところに住んではいけません。

年中半袖~1、2枚羽織るくらいで過ごせる気候がベストです。

年中半袖のところは暑すぎてよくありません。

 

②自転車で回れる半径10km以内に町が凝縮しているし、

坂が少ない大平野地帯なので、移動がきつくない。

なので、自転車移動が最高にやりやすいです。

坂の街!とか絶対住みたくないですもの。

 

③ご飯が安くておいしい

高くておいしいものを知っているやつは台南では尊敬されません。

やすくておいしいものを知っているやつが、イケているやつとして、

尊敬される食の街!それが台南!

3食外食でも1000円前後で収められます。それでいておいしい~

 

やはり、

漁港があり魚が豊富、

大規模な家畜処理場があり肉が新鮮、

熱帯地方という事で、マンゴーをはじめとする南国フルーツの宝庫、

大平野で作られる野菜と米が豊富

という最高の好条件がそろっていることが大きいのです。

これで食べ物がおいしくないわけないですよね~

 

④車の交通スピードが台北の7割程度

車、バイクの運転は荒いけど、あまりスピードを出して

のっている人がいません。そんなに急いで移動しないいけない理由が無いのでしょう。

その代り、ノーヘルや三人乗りなどの姿もよく見かけます。

だから自転車で乗りまわっても安全です。

 

⑤歴史的建造物が多い

お寺や廟なども多く、200~300mごとに何か宗教施設があります。

そんな歴史の深さも素晴らしい。

 

というような理由で私が台南が大好きなのです!

 

心のふるさとをいつも感じていたいんじゃな~い?

 わが魂はいつも台南とともに!という気持ちで日々生活をしています。

そのためには、まず台南の今の時刻、天気をいつでも把握しておくことです。

スマホを見るたびに台南を感じられるようにしておくのです。

f:id:rupannzasann:20180901074041j:image

ということで、スマホの時刻表示のところに

台南市と今いる場所の時刻、天気が載るように設定しています。


f:id:rupannzasann:20180901074055j:image

アンドロイドかアイフォンかで変わるのでしょうが、

日付と時刻の欄にあるホーム都市というのを設定すれば、

すぐに表示されますよ。

 

これで、朝起きた時に、

「今台南は7時か・・・」とか「今日の台南、沖縄より寒いな」とか

心のふるさとを朝から感じられるようになるのです。

 

皆さんの心のふるさとはどこですか?

ぜひ、教えてください~

え?そんなもんは無い?

まずは、旅をしていろいろな都市を見て回り、心のふるさとを見つけましょう!

話はそれからだ!

 

2018/09/05記事作成