節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。ルパン座3 玉砕演説

めんおうもすなる「雑記ブログで月1万円の収益を生むための教科書」といふものを、ルパン座3もしてみむとてするなり

スポンサーリンク


f:id:rupannzasann:20190104230023j:image

どうも、前世は土佐国司の平安貴族、節約系ミニマリストのルパン座3です。

 

めんおうさんが、noteで雑記ブログで月1万円の収益を生むための教科書

という有料ページを公開されており、それがかなり人気だということで、

私もしてみむとてするなりw

 

note.mu

めんおうさんの「雑記ブログで月1万円の収益を生むための教科書」のすごさ

 いや、有料noteは買っていないけどね。

すでに月1万円稼げているから見る必要はないだろうと。

でも、この題名は秀逸ですよね!まさに逆転の発想ってやつだ。

 

今までブログに関する本というと、

 

こんな感じの、コツを抑えれば月収130万とか稼げますぜ!というような、

天上人の本ばかりでした。

次元が高すぎて素人では、真似しようがないw

そんなに稼げるかって。バカかよ。

イケハヤ尊師じゃないんだから。

 

それこそ1年くらい色々ブログいじってきた人間が、本腰を入れてブログを極めようと

したときに読むような本ですわ。

それにしたって、動画やTwitter、インスタ、tiktokとどう絡めてブログを運営していくか

ということが最近のみんなの悩みだから、数年前のブログの名著でさえ、

もう時代遅れになりつつあるわけでね。

 

この著者が稼げていたのも先行者利益が大きく、いまさら始めてもそれだけ稼げるには、何年かかるかわからない。

何年もたてばブログの社会的意義も無くなっているかもしれんしな。

 

でも、月1万円なら、しっかりとブログを1年間運営すればできないこともない。

 

しかし!ブログを始めた9割の人はそれをやり切ることができない。

だって、アクセス数集まらないし、アドセンス受からないし・・・みたいなね。

でも、この有料noteを読めば、それができるかもよ!という売り方です。

実に面白い。

 

これは新しいブログ入門書として爆発的に売れるかもしれないな~

くそ~うらやましい・・・・

 

 


f:id:rupannzasann:20190104230109j:image

ルパン座3が教える、雑記ブログで月1万円の収益を生むための教科書

さて、本題はここからだ!

私だってさー私だってよ、

 

はてなブログ歴1年2か月

ブログ毎日更新410日

読者登録数538人

先月のブログ収益1万7千円ほど 

 

という、まあまあのアマチュアブロガーだ!

だから、たいして学もないけど、雑記ブログで月1万円の収益を生むための方法を論じてもいいよね?要望もないけど、勝手に論じちゃうぞー。

 

①ブログのメインとなる太い柱を立てよ

まずは、ブログの柱となるテーマとブログ名を決めてください。

ここまでは、ふつうのブログ論。

節約系ミニマリストの私はここからが違います。

 

1~2か月かけて、ブログの方向性を右往左往、七転八倒、行き当たりばったり

させてください。

よほど、これを書きたいというテーマがある人を除いて、ほとんどの人は、

ブログに書きたいメインのテーマなんてありません。

 

私なんか当初は、アパートを解約し、ゲストハウスを転々としながら、

定職である会社に通うという、「住所不定有職ブロガー」としてやっていこうとしていました!我ながら斬新だなとは思う。

 

www.rupannzasann.com

 →その頃の記事です。

まあ、今のアパートが水道代、ボイラー代(風呂のガス代)こみで、

月2万5千円というゲストハウスより安い格安物件なので、

わざわざストレスのたまるゲストハウス暮らしなんかやってられないです。

 

ということで挫折し、

その後、年何回か激安で海外旅行に行ってそれを記事にするというブログも考えたけど、お金続かないしな~ということで断念。

 

そんなこんなをしているうちに、

 

www.rupannzasann.com

 本多静六さんの「私の財産告白」という名著と出会い、

「月収の半分をインデックス投資に回し、残りの半分でお金をかけずに人生を楽しむ」

という節約系ミニマリストとしての生き方が定まりました。

それまではブログの名前も10回くらい変えたはず。

何という名前だったかも思い出せないけど。

 

だから、最初の1~2か月は色々しっちゃかめっちゃかやれば良い。

そのうち、アクセス数の取れる自分のメインテーマが見えてくるはず。

 

 


f:id:rupannzasann:20190104230140j:image

②最初の1~2か月は、練習期間。人のブログを見て真似しつつ、いろいろやってみる

①と重なりますけど、最初の2か月は色々試してみる期間です。

この1か月そこらで儲けようなどと思ってはいけません。

どうせ、儲からないです。

 

この期間にやることは、

毎日500字以上の記事を1記事書く(内容は問わない)

真似したいブログ、同期のブログは読者登録をして、記事更新があれば

必ず見に行って、コメントを書いたり、スターやはてブを付けたりする

 

これだけです。

とにかく、ほかのブロガーと交流を持ちましょう。

無言で読者登録するだけでもいいですが、コメント残すことが大事です。

 

ブログの書き方の勉強にもなりますし、人の記事を読めば、

「あ~これくらいでいいんだ」という最低限のブログの記事レベルもわかります。

何より、つながりができると、ブログを開きたいというモチベーションになります。

 

 

③ブログ記事が30件たまったら、グーグルアドセンスに申し込む

グーグルアドセンスが無ければ、ブログで月1万円は稼げません。

私ブログの8割の収益はアドセンスからです。

 

アドセンスに受かるまでは他のアフィリエイトは載せないようにしましょう。

アドセンスにさえ受かれば、ほかのアフィリエイトに受かるのはいつでもできます。

 

グーグルアドセンスに合格するために必要な、

お問い合わせフォーム、プライバシーポリシーなどの書き方はググれば出るので、

それを参考に丁寧に作ってください。

 

それがしっかりできていたら、30記事もあればアドセンスに合格します。

 

でも残念ながら、アドセンスから不合格の連絡が数か月続く可能性があります。

高確率でありますw

そして、アドセンスが「ここがおかしい」と細かく指摘してくれないので、

いまいち何が悪いのかわからないまま、試行錯誤を繰り返すことになります。

 

記事数が多いほど、その試行錯誤が大変になるので、

60記事まで書いたら、アドセンスに合格するまでは記事のリライトだけしたほうが

よいでしょう。

 

www.rupannzasann.com

 →リライトのコツはこの記事を参照に。

私は500記事ためた状態でのアドセンスとの戦いだったので、死にそうでした。

アドセンス合格するまでは記事数を増やしすぎないほうが良いですよ。

 

アドセンスに受かることを最優先に考えましょう。

あれ?この記事のせいで落ちたのか?という疑惑があれば、記事を修正、

最悪削除する勇気も必要です。

 

②で他のブロガーと交流があれば、どこが悪いですか?とアドバイスを受けるのも良いでしょう。みんな苦しんだ経験があるので、教えてくれるはずです。

 

 


f:id:rupannzasann:20190104230214j:image

④1日1000文字以上の記事を毎日1~3記事投稿することを半年続ける

もうね、これが一番の肝。

アドセンス合格後はこれだけをひたすら心がければ、月1万円稼げるように

なることはできますよ。

私は1日2~4記事書くようにしていました。

 

www.rupannzasann.com

もうね、テクニックもくそもなく、1日4記事200日書き続けて、800記事

積み上げたら、さすがに月1万円は稼げますよ。

 

え?月3、4回の更新で月1万円稼げているブロガーがいるって?

そんな天才のことを見たらだめよ。あなた、天才じゃないんだから。

 

我々凡人が確実に月1万円稼ぐためには、

千字以上の記事を毎日複数本UPすることが一番です。

その代わりに、3千字の素晴らしい記事を1日1本という手もあります。

本当はこちらのほうが良い。

 

でも、これはかなり難しい。

原稿用紙7~8枚ですよ?

中学の時読書感想文400字詰め原稿用紙4枚書くことさえ、大変だったでしょう?

 

千字くらいなら慣れたらすぐに書けるようになるから、

それくらいの文字数で合計3000字目指したほうが楽よ。

 

www.rupannzasann.com

 →1日4記事書くのなんて・・・・という人は、こちらの記事を参考に。

 

でもね、1日千字の記事を複数UPできないくらいの情熱と文章力のくせに、

ブログで稼ごうなどと考えること自体がそもそも論外だと思うよ。

 

以上、これが節約系ミニマリストであるルパン座3が教える、

月1万円以上雑記ブログで稼ぐコツですわw

 

いや~結局ね、

1日千字以上の記事を複数記事UPしろってだけよ。

 

2019/01/04記事作成