節約系ミニマリスト0.5

本多静六式改 収入があるたびにその1/2 を自分のために取っておく 🌊 節約からの投資のコンボ

1日4記事書くコツ

スポンサーリンク

f:id:rupannzasann:20181001154548j:image

 

どうも、節約系ミニマリストのルパン座3です。

 

1日4記事を書くという取り組みを始めて2週間になります。

今のところ毎日続けることができ、

そのおかげで アクセス数が 1日平均 1000前後

安定して取れるようになり、

1ヶ月の純収益も 5000円を超えることができるようになりました。

記事の内容自体のレベルは上がってないので、

単純に記事の本数を増やしたということが原因と見てよいでしょう。

 

 

1日4記事書いてみようじゃないか

特に雑記系ブログだと、なかなかアクセスが増えていかないと思いますので、

アクセスを増やしたければ、

まずは1日4記事アップするというのを目指してみてはいかがでしょうか

というご提案をします。

 

4記事も書くというと、文字数はどの程度?

という話ですが、1つの記事につき1000文字以上は書いていきましょう。

私は平均1200から1300文字を書いておりますので、

4記事合計で 1日5000文字以上書いてることになります。

目標としては 1日1万字以上書いていきたいと考えています。

 

なぜかと言うと、

みんな大好きイケハヤ尊師が、

1日1万字以上書けとおっしゃってるからです。

 

www.rupannzasann.com

 

1万字は大変としても、

5000字でも慣れないとなかなか大変だと思います。

ということで、どうやって私が毎日4記事5000字も記事を書いてるかということを

ご説明いたします。ちなみに今日はサブブログも含めて、5記事目の作成です。

 f:id:rupannzasann:20181001154745j:image

アクセス数ほしければ、無理して今日から4記事かいてみようぜ!

以下の理由を参考にすれば、だいぶ書きやすくなるぞ!たぶん!?</p  

理由その1

スマホのGoogle 音声入力で入力をしている

これが最も大事な点です。

音声入力でやれば、かかる 時間が1/5くらいになると思いますなので、

4記事書いていても1記事書いてるくらいの時間で書けるようになっていきます。

音声入力でそこまできれいに書けるのかという疑いもあるかと思いますが、

7割方の文章は音声入力だけで仕上げることができます 。

 

私は過去記事を載せたり、手動で広告を載せたりするので、

スマホだけで仕上げるということはしませんが、

そういう事にこだわらなければ、

スマホの音声入力だけでも、十分にブログの記事は完成させることも可能です。

 

 

理由その2

毎朝30分程度散歩をしながら記事を考えている。

散歩とした後に考え事をすると、 アイデアが1.5倍 出やすくなるという

講演の動画があります。

 

www.rupannzasann.com

 

是非参考にしてみてください。

この記事を見てから私は毎朝散歩をしながら記事を考えるようにしています。

そして散歩の間に 2記事は書き上げてしまいます。

 

理由その3

日頃からブログのネタが思いついたら、

題名だけでもすぐメモする習慣をつけておくことです。

どんなすばらしいネタが思いついたとしても、

メモしなければ、ほんの5分後に忘れてしまったりします。

 

なのでその場で必ずメモを取りましょう。

できれば、スマホで、はてなブログをひらいて題名だけでも

下書き保存しておくのがベストですが、

それができない場合はメモ帳に走り書きでもいいですし、

手でも何でもよいので、何とかして題名だけでも残しておいてください。

残さないと必ず忘れます。

そして、そのネタを忘れると、とたんにブログを書くのが面倒になってきます。

 

 

理由その4

他の人のブログを見ていて、自分だったらこうするのにとか、

この人が言ってる、こことここはおかしいな~とか

そういう感情が芽生えたら、 そのネタで記事を書いてみるということです。

基にしたほかの人のネタを超える記事を書きましょう!

 

これは私はよくやります。

そのためにも、幅広くいろいろな人の色々な人の考えを知るために、

いろいろなブログを触っておくことが大事です。

自分が好きなブログだけを見ていては、

そのような反骨心は生まれませんからね。

 

 

理由その5

思いついたネタは次の日に持ち越しません。

必ずその日のうちで 記事にしてしまいます。

 

そのときは、良いネタ思いだと思っていても、

何日か経ってそのネタを見たら、

いまいちその記事を広げて書く気になれなくなった事ってありませんか?

 

書きたいと思ったその時が書くチャンスなんです!

そのタイミングをのがせば、 もう書けなくなってしまいます。

そのネタが思いついて24時間以内には書いてしまいましょう。

 

 

まとめ

さて、このようなことに気をつければ1日4記事書くことも十分可能です。

かかる時間は1時間半程度というとこでしょうか。

なれば1時間程度で書けるようになると思います。

 

あとは仕事が忙しいとか家事が忙しいとか、

いろいろな理由があると思いますが、

とにかく隙間時間でやってみることです。

 

2週間もやってみれば、 明らかにアクセス数に違いが生じてきます。

そして2週間もやれば1日4記事書くことも大して苦ではなくなっているはずです。

 

何か特別に書きたいことがある、

特化型ブログであれば 、1日4記事も書かなくても、

十分に収益が出せる可能性も高いです。

 

ただ雑記系ブログであれば、

まずは1日4記事書く!、もしくは 1日5000字 の記事を一本書く!

くらいのことはやっていきましょう。

個人的には5000字の1ネタ書くよりは1300字を4本のほうが、

楽に書けると思うけどね。

 

ブログで稼ごうと思えばそれくらいのことはしなければならないのです 。

とイケハヤ尊師が言っていましたよ。私もそう思います。

 

2018年10月1日記事作成