節約系ミニマリスト0.5

本多静六式改 収入があるたびにその1/2 を自分のために取っておく 🌊 節約からの投資のコンボ

自己投資を金かけてやろうとすることがそもそも論外

スポンサーリンク


f:id:rupannzasann:20181018231045j:image

どうも、回り道ばかりのろくでなし、節約系ミニマリストのルパン座3です。

 

自己投資という名の無駄遣いの話を今回は取り上げてみましょう。

自己投資していますか?

それとも自己投資と見せかけて、ただの無駄遣いをしていませんか?

 

より良い自分になるための自己投資は必要不可欠ではあります 。

でも果たして、投資したお金に見合うだけの自己投資となっているでしょうか。

お金を投資しただけで 、満足してしまって、

努力不足になっていたりしないでしょうか。

っていうか、なっているでしょう?

すべて、まるっとお見通しだぜ!

 

ほとんど行かないスポーツジム

サボってばかりの英会話

ほとんど使わない課金アプリ

そんなやつらですね。

 

 

お金を入れることが自己投資ではありません。

何かができるようになったり、

何かの能力が上がったりするための投資が自己投資です。

お金を入れることが大事なのではないのです。

何かが良くなることが大事なのです。

それなのにただお金を入れるだけで、能力が上がったかのような

錯覚を起こしているのです。

 

節約系ミニマリストが考える自己投資とは、

出来る限りお金をかけずに、

時間をかけて、工夫しまくって、 自分の能力を上げていくことです。

 

安易にお金をかけることで、工夫することがなくなります。

お金を払っているからと、店舗側に甘えてしまうのです。

全部店舗側がおぜん立てしてくれるわけですよ。

 

お金をかけずに、いかにして能力を上げるか、

その工夫自体を楽しむということも大事 でしょうよ!

 

そもそも、これだけネットが発達してきて、

YouTube でいくらでも無料動画がある中、

わざわざお金をかけないと学べないというものは、

かなり減っていると思います。

 

何でも無料で学べる 世の中なのです。

それなのにお金を払って、 最短ルートで学ぼうなどというのは、

実は得してるようで得していないのです 。

能力は試行錯誤の繰り返しによって、上がっていくものです。

 

最短ルートでよくあるパターンだけを学んでしまっては、

他の状況になったときに応用が利かないのです。再現性がありません。

試行錯誤を繰り返して学んだことは 、

トラブルに強くどんな状況になったとしても、解決をすることができるのです。

それが人間力じゃない?

人間力をつけてこその自己投資じゃない~

 

お金をかけずに自己投資をするという自己投資、

頑張ってみようじゃありませんか! 

お金をかけなければならないという思い込みを断捨離しましょうや!

 

2018年10月19日作成