節約系ミニマリスト0.5

本多静六式改 収入があるたびにその1/2 を自分のために取っておく 🌊 節約からの投資のコンボ

人手不足で引っ越しができない?引っ越し難民に告ぐ!このチャンスに、ミニマリストになれ!

スポンサーリンク

www.yomiuri.co.jp

どうも、節約系ミニマリストのルパン座3です。

 

先日のニュースで、上のような記事がありました。

人手不足から、3,4月見積もりを依頼しても断られるし、

そもそも引っ越ししたい時期に引っ越せない・・・という問題が起きているようです。

 

そりゃ、昔から引っ越しといえばきついバイトの代名詞だったので、

バイトも社員も集まらないでしょうね。

 

引っ越しが思うようにできないと嘆いておる

そこの引っ越し難民に告ぐ!

この機会にミニマリストになれと!

むしろミニマリストになるチャンスである。

 

家具はすべて断捨離。

服も8割捨てろ!

皿から始まり、台所用品も8割捨てろ!

CD、DVD、本すべて売るか、データ化して保管せよ。

 

www.rupannzasann.com

 

そして、同県内なら自分の車かタクシーで引っ越せ。

その際に、もちろん車に乗せられる量の物だけを残して、ほかは断捨離せよ。

車に乗りきれないほどのモノは持つべきではない。

 

www.rupannzasann.com

 

www.rupannzasann.com

 

 

 

他の都道府県に移動すとしても、スーツケース2つにすべての服と身の回りの物を入れて、飛行機ですべて持って行け!

スーツケースに入りきらないふとん類はいったん捨てよう。

新天地で新しく買えばいい。

 

家族連れは仕方がないけど、一人暮らしならそれくらいのつもりでやるべきよ。

そうすれば、引っ越し明日にはできるぞ!

 

引っ越しができないことはむしろミニマリストになるチャンス!

このチャンスをつかみ、節約してお金を貯めて、10年後にセミリタイヤを

目指そうではないか!

 

www.rupannzasann.com

 

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス


にほんブログ村

では、ありがとうございました。

2018/03/06記事作成