節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。和牛繁殖農家を目指す。

和牛投資に600万円ぶっこむ契約完了

スポンサーリンク

 どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

 

先日このような記事を書きました。

www.rupannzasann.com

ざっくり書くと、私の実家は和牛の生産農家なのですが、知り合いのおじんさんから、「600万円で母牛10頭と牛舎と牛舎の土地を買い取ってもらえないか」という依頼がありました。

でもうちの実家は最近牛舎改築と機械導入でローンを組んだばかりで現金が200万円くらいしか用意できない。

 

ということで私が積み立て投資をしていたETFを売ったお金と足りない分は私名義でローンを組むという形を考えていましたが、この度その契約が完了しました。

ということで私のコツコツためてきたETFはiDeCoの80万円分を残すのみとなりました。

悲しー☆

 

夢の牧場経営で1000万円稼ぐ法

夢の牧場経営で1000万円稼ぐ法

  • 作者:花巻 龍一
  • 発売日: 2015/08/24
  • メディア: Kindle版
 

 

ETFは260万円で売却できましたので、残り足りない140万円分ローンで組みました。

今回の母牛10頭購入により再来年には+200万円くらい、実家の収入は増えますので、遅くとも5年もすれば元を取ることができ、さらにあと5年で+1000万円くらいの利益を見込めます。 

投資としては割に良い話と言えるでしょう。

 

いよいよ3年半後に退職して実家を継ぐという覚悟ができました。

40歳からの20年間は和牛生産に賭けます。

 

本来は牛10頭もいれば最低限生活できるので、それくらいの頭数で1日の労働2時間のみという生活がしたいけど、今回の購入で頭数が35頭となるのでそうもいかない。

またうちの両親が元気なうちは一緒に働くことになるだろうから、頭数を減らして毎日だらだら生きたいっス☆ということを許してはもらえないだろう。

親が存命のうちはガンガン働いて毎年1千万円以上稼ぐことを目指していく。

 

その後は今回牛を売ってくれたおじいさんみたいに、若手に牛を売り払って引退するも良し、人を雇ってそれにやらせるも良し。何とでもなるだろう。

 

今の仕事を辞めた後はそれでいいとして、

まずは2021年度目標として140万円のローンを2021年3月までの16か月以内で完済する

年利3%で借りたけど、その利子さえできるだけ払いたくないのでね。

そしてその後の2年で300万円貯める。

 

ああ、それにしても、たくわえ260万円ある生活から-140万円か・・・・

まあ、家のローンとか車のローンを抱えている人よりはマシだろう。

未来への投資の140万円だからな。

 

20201213記事作成

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村