節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。趣味で喫茶店も運営。玉砕演説

ポイ活のゲーム案件をやるようになってから、報酬の出ないゲームはやる気がなくなった

スポンサーリンク

どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

 

アンダーマイニング効果というのをご存じでしょうか。

これは内発的に動機づけられた行為に対して、報酬を与えるなどの外発的動機づけを行うことによって、モチベーション(やる気)が低減する現象である。例えば、好きでプレイしていたゲームに金銭的な報酬を与えられると、やる気がなくなってしまうなど。抑制効果ともいうそうな。

 

行動経済学まんが ヘンテコノミクス

行動経済学まんが ヘンテコノミクス

 

 

 

www.rupannzasann.com

 

ポイ活でゲーム案件を月2~3本クリアしていっています。これをやるようになってからの大きな変化としては、「報酬が出ないゲームをやりつづけることができなくなった」ということがあります。

 

本来ゲームは面白いからやるわけで、おもしろくなるように作られています。でも、アンダーマイニング効果なのか、面白かったはずのゲームも案件クリア期限を超えてしまって、報酬が出ない!となると途端にやる気がうせてしまいます。

 

なんのためにレベル上げているんだ?このキャラが強くなったとして自分の人生に何のプラスがあるんだ?という疑問がわいてくるのです。

そもそも、そんなにゲームが好きではなかったというのもあるのでしょうけど。

 

小中高生ならまだしも大人になってゲームの話題で友人と盛り上がるということもありませんから、ゲームで強くなったところでプラスがなさすぎるんだよな。

そもそも趣味を損得で考えるな!という考えもあるでしょうけど、どうせなら得がある趣味のほうが良いよね。節約系ミニマリストとしては得がないことに時間を割きたくはない。

 

その点、ブログは趣味と実益を兼ねているので最高なのだ。ゲーム攻略日記記事を書けばゲームも長続きできるかもしれないな。でもね、それをうちのブログに求めている人がいないからアクセス数の低下につながるのだよ。サブブログでやるなら良いけど。

 

ということで本格的にゲームをやるのは足腰悪くなった老後の楽しみとして取っておくとして、小金稼ぎのゲーム案件だけで楽しもうと思います。

 

20200216記事作成

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
にほんブログ村

 

人気ブログランキングへ