節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。趣味で喫茶店も運営。玉砕演説

風邪を引いたおかげで健康になってきた

スポンサーリンク

どうも、風邪でのどがやられて2日間テンションダダ下がりだった、節約系ミニマリストのルパン座3です。


f:id:rupannzasann:20190330054601j:image

 

www.rupannzasann.com

 薬を買ってきて飲んだおかげで、急速に風邪が治りのどの痛みも取れました。

 

そして、風邪を引いたおかげで健康にもなってきました。

風邪をひく前より調子が良いくらいです。

 

なぜそのようなことになったかというと、

まず、風邪を引いたおかげで食欲がなくなり、あまり食事をとりませんでした。

万年肥満体の私は、最近では常に消化器官に何か食べ物が入っているという、消化器官を休ませない生活をしていました。

 

しかし、風邪を引いたおかげで、12時間何も固形物を食べないという時間もあったので、だいぶ消化器官が休めたのだろうと思います。

食べ過ぎは健康によくないですね。

ちょいちょいプチ断食を日常に取り入れるくらいがちょうど良いのです。

 

次に、早寝早起きになったということも大きいかもしれません。

私はいつも2時就寝→8時起床という生活をしていましたが、ここ2日は0時半くらいには寝ていました。

たくさん睡眠を取ろう!ということで早めに寝たのですが、目が覚めたのはきっちり6時間後の6時半でした。

 

 

なので、睡眠時間自体はどちらも6時間で増えていないのですが、早寝早起きをした時の疲労の取れ方がだいぶ違います。

やはり早寝早起きをした6時間と、遅寝遅起きをした6時間とでは、睡眠の深さにだいぶ差があるようです。

 

最後に、のどの痛みを和らげるために、1日で2ℓペットボトルの緑茶を始終ちびちび飲んでいました。

緑茶の殺菌効果に期待したのですよ。

殺菌効果があったかは分かりませんが、水分を多めにとることで、お腹の調子が良くなりましたね。

肌つやも良くなった気がする。

 

風邪さえも利用して健康になる、これこそが節約系ミニマリストだ!

ただでは転ばないぜ!

 

2019/03/29記事作成