節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。趣味で喫茶店も運営。玉砕演説

太秋という高級感ある柿を買った

スポンサーリンク

どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

 

先日見たことない高級そう柿が売ってみたので買ってみました。半額になっていたのでね~半額ではないとすると、通常の柿の2倍の値段がします。
f:id:rupannzasann:20191202163541j:image

太秋(たいしゅう)という大きめな品種だそうです。半額になるくらいなので、だいぶ熟れすぎていて、本来の能力を発揮できていない感じはしましたが~

 


f:id:rupannzasann:20191202163553j:image

むいてみた感じこんなです。みかんか?問思うくらい繊維がしっかりしています。

熟れすぎてなければ、さぞかし心地よい歯ごたえがあっただろうな~

ただ、熟れすぎているがゆえに甘みは十二分でゼリーみたいにすするように食べました。

 

高級果実と言っても値段が2~3倍くらいが相場なので、恐れずたまには挑戦してみるのも良いでしょうね。ただ、一番良いのは、手土産として持っていくことでしょう。

 

高級果実はなかなか自分では買わないけど、もらったらうれしいものですからね。

 

ただ、私は夏以降果物はミカンとレモンしか買っていないくらい、普段果物を買いませせん。

果物を買うよりも野菜を買った方が栄養価が高いもんな~

果物を頻繁に買うご家庭って裕福なイメージがあるな。

 

2019/12/05記事作成