節約系ミニマリスト0.5

本多静六式改 収入があるたびにその1/2 を自分のために取っておく 🌊 節約からの投資のコンボ

毎日更新できないブロガーを内心ヴァカにしていたけど、気がついたらサブブログ2か月放置していた件

スポンサーリンク

どうも、節約系ミニマリストのルパン座3です。

 

HIKAKINさんが動画の投稿について、以下のようなことを言っていました。

ブログの継続についても同じことが言えるでしょう。

 

HIKAKIN氏曰く、動画は毎日更新すべし

 

毎日動画をアップするとかけられる時間と手間は限られ、

クオリティを高めるのは難しい。

しかし、週一にしてクオリティを上げようとすると、

たしかに面白い動画も撮れるがその分ハードルも上がる。

そうすると、ドンドンペースが遅くなる。

それこそベルセルクやガラスの仮面みたいに

数年に一冊新刊が出るくらいのペースになる。

 

ベルセルク 40 (ヤングアニマルコミックス)

ベルセルク 40 (ヤングアニマルコミックス)

 

 

ペースを落とした人は消え、毎日続ける人がずっと第一線に残る。

だから、クオリティが低くても良いので、まずは毎日投稿をすることだ。

しかし、クオリティが低いときには、なかなか成果も出ない。

成果が出なくて辞めてしまう人と、それでもずっとやり続ける人に分かれる。

やり続ける人は、だんだんとクオリティが上がっていき、

そのチャンネルは大コンテンツになっていく。

 

なんか、こんなことを言っていた気がします。

ベルセルクという例は言っていなかったけど、

分かる人には例として分かりやすいので、名前を上げました。

 

ブログ記事は生もの、その日思いついたことはその日のうちに記事にする

動画投稿に比べたら、ブログの記事投稿の方が楽にできます。

そのブログで、しかも2千字以下の記事しか書いていないのに、

毎日投稿がきつい?

いやいや、それは頑張って良い記事を書こうとしすぎでしょう。

どんなに良いネタを思いついたとして、

寝かせてしまうと、そのネタを記事として書いていくことが、

面倒くさくなってきませんか?

 

私も、最近言ってきた台南旅行であと1記事書けるだけの

多めの写真を取ってあるのですが、

旅行後一週間も経ってしまうと、その時思った感動的な気持ちも薄れ、

気持ちをのせて記事を書くことができませんでした。

完全にその記事を書く気が無くなっています。

 

そのように、思いついたネタはしっかりその日のうちに記事にしていく。

短くても良いし、未完成でもいいから記事にするという事は大事だと

思います。

 

毎日記事を書いたとしても、なかなかPV数も増えません。

でも、コツコツ毎日書いていれば、ネットの検索にも

引っかかりやすくなり、PVも増えていくものです。

 

このブログも開始から10か月毎日投稿をしてきて、

ようやく1日の平均PVが500くらいで安定して前後するように、

なってきました。その内7割程度は外部からの検索流入です。

グーグルアドセンスの収益自体は、PVあたり0.12円くらいのものですが、

そのうち0.2円くらいまで行くことでしょう。

まだまだですが、コツコツやると上向いてくることは実感できています。

 

毎日ブログ更新しないやつはアカン!けど自分もしていなかった。

 

ということで、内心、

毎日ブログを更新できない人のことをヴァカwにしております。

何で数百文字しか書かないタイプのブログですら、毎日更新できないの?

と思っておりました。

長いきちんとした記事を書く人ほど、毎日に近い更新をし、

それほど長くないわりに、内容も薄い記事を書く人ほど、

なかなか更新をしないものですよね~

 

でも、考えてみたら、私もサブブログ全然更新していなかったw

見てみたら2か月更新してなかった。やばい。バカだ。

 

ということで、久しぶりに記事を更新しました。

 

 

www.rupannzasannn.com

このサブブログは、台湾神家電「大同電鍋」を使った料理レシピの

ブログですが、中国語のレシピを翻訳アプリで翻訳して、

しかも沖縄のスーパーで買える材料に置き換えて料理を作って、

その様子をUPするという記事の作り方なので、大変なのです。

 

というのは言い訳で、単純に最近自炊をさぼり気味でした。

朝食と夕食のみを食べて、昼食を青汁とプロテインと牛乳だけに

するようになって、食費に余裕ができて、ついつい外食が増えました。

 

節約のためにも、サブブログのためにも、

しっかり大同電鍋を使って自炊をして節約をしていきます。

 

2018/08/29記事作成