節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。趣味で喫茶店も運営。玉砕演説

節約系ミニマリストが意外に断捨離出来ないもの2つ

スポンサーリンク


f:id:rupannzasann:20190110153143j:image

どうも、あらゆるものを捨ててきた、節約系ミニマリストのルパン座3です。

 

そんな私ですが意外と捨てていないものが二つあります。

 

 

一つ目は糸ようじです。

歯ブラシを 断捨離することがあったとしても、

糸ようじを断捨離することはないでしょう。

 

最悪、歯ブラシはタオルで歯を磨くことで 代わりができますが、

糸ようじの代わりはありません。

 

糸ようじをするかしないかで口臭の具合はだいぶ変わりますし、

その日々の糸ようじが 40年後の 自分の歯の 本数に 影響を及ぼします。

差し歯やインプラントは高いですからね。

最後まで自分の歯で食事ができるように 、しっかり歯は手入れをしていきます。

 

二つ目は 脇の消臭剤です。

私は脇毛も剃っていますので、そもそもあまり脇が臭うということもありませんが、

真冬でも 脇の消臭はしています。

接客業をしているので口臭と体臭には 細心の注意を払っております。

 

シャンプーもボディーソープも 洗顔 も全て オールインシャンプーを使ってやっているような私ですが、 口臭体臭予防には しっかり費用をかけています。

 

 

www.rupannzasann.com

 

このようなメリハリをつけてこその節約系ミニマリストです。

 

2019年1月11日記事作成