節約系ミニマリスト0.5

本多静六式改 収入があるたびにその1/2 を自分のために取っておく 🌊 節約からの投資のコンボ

誰もうちのアパートには来ないと思えば、断捨離ははかどる。そして、本当に来ないし。

スポンサーリンク


f:id:rupannzasann:20181118214311j:image

 どうも、万年厄年、節約系ミニマリストのルパン座3です。

 

家賃4万5千円のアパートから2万5千円のアパートに引っ越して、

節約系ミニマリスト生活を加速させてから10ヶ月が経ちました。

すこぶる快適に過ごしています。

 

部屋が広い、複数あるという状況は、

掃除しないといけない範囲が広い

というだけで、

毎日疲れますやんね。

 

www.rupannzasann.com

相変わらず、ソファーや机、テレビ、ベッドのない部屋で生活をしています。

ごろ寝マットの上に、寝袋敷いて寝るのですが、

寝ないときは、そのごろ寝マットを折りたたんで壁に立てかけて、

ソファーみたいに使います。

 

 

食器もどんぶり×1、ワンプレート×1の2つのみです。

箸、スプーンはなくて、フォークで全部食べています。

コップも1つだけあります。

 

毎日風呂上りに体をふいたタオルで床磨きをして、

そのまま洗濯をしています。

毎日拭き掃除をしているのできれいなもんですので、

それで体をふいても大丈夫なのです。

さすがに1年も使っていると、色が黒ずんできたので、

そろそろ新しいタオルに買い替えを検討中ではありますけど。

 

ここでお分かりのように、

来客を全く想定していない持ち物状況になっておりますw

なぜなら、誰も訪ねては来ないし、訪ねてきても入れないし、

という固い意志の元生活をしているのですよ。

 

うちのアパートに行こう!という話になったときには、

「いや、本当に何もないので、

地べたに座って、ただただ語り合うか自分のスマホいじるだけになるぞ」

と脅すとくることをあきらめてくれます。

 

万が一来客を招くとなったら、

紙皿や紙コップ、

割り箸をコンビニで買えばよいしね。

いや、買わないけど。

 

どうしても来たいというのなら、来たいというやつに買ってこさせる。

だから、来客に関する配慮なんて

うちの部屋は0にしています。

 

何もない部屋で、掃除やモノがなくなって探すということに、

時間をかけなくてよいというのは、

独身ならではの贅沢だな~と思います。

 

結婚して子供がいたら、まったくもって無理な生活です。

今だけの贅沢なのか、一生この贅沢を味わえてしまうのかは、

私の努力次第・・・・

 

www.rupannzasann.com

 

残念だと思う点はただ一つ。

この生活を20代で始めなかったという点だけです。

それさえやっていれば、いまごろセミリタイアをして、

大分県杵築市とか台湾の台南市で、

ごろごろと隠居生活をしていたことでしょう。

でも、遅くても始めれば、確実に人生変わる!

 

2018/11/18記事作成