節約系ミニマリスト0.5

本多静六式改 収入があるたびにその1/2 を自分のために取っておく 🌊 節約からの投資のコンボ

台北のマッサージ店に行くときに気をつけること3選

スポンサーリンク

どうも、旅行中くらいは奮発してマッサージに行く、節約系ミニマリストのルパン座3です。

今回は、表題の通り、気をつけるべきこと3選をご紹介します。

 

1つ目は、マッサージ店の地域選びです。

日本人が良く行くような台北駅、中山駅周辺のマッサージ店が固まっている地域は、

値段が高く、マッサージも痛いことが多いので、オススメしません。

南京三民駅周辺がいいでしょう。

 

2つ目は、指圧タイプの全身マッサージは受けてはいけません。

痛いと言っても、それくらいが体に良いのだとグイグイ指押して来るマッサージ師には、

かなり強く言わないと力を緩めません。

感覚の弱いじじいばばあを相手にしすぎて、強く押すことに慣れているということかもしれません。

基本、翌日もみ返しで痛くなりますので、よほど良い店を見つけない限り指圧タイプの全身マッサージはやめておいた方が無難です。

オイルマッサージなら大丈夫なことが多いですが、オイルマッサージならタイ式のマッサージ店の方がうまいです。というかタイに行って受けるといいでしょう。台湾の半額で受けられます。

今回の台湾旅行で担当になったマッサージ師は列海王みたいなムキムキマンで、

f:id:rupannzasann:20180101053221j:image

何度言ってもしばらくすると、強く押しすぎてきました。で、翌日揉み返しで全身痛いです。数日尾を引きそうです。

 

そのようなことになるので、そもそも全身マッサージはやめましょう❗

旅行中に痛くなるのは足だけなので足裏マッサージだけ受けるのが良いでしょう。

逆に足裏はどの店、どのマッサージ店でも、安定して気持ちいいことが多いです。

費用も抑えられますので、全身マッサージを勧められても断りましょう。

 

3つ目は、マッサージ時間に回復量は比例しないことです。

30分ほど足裏マッサージを受ければ十分です。それ以上は時間のムダです。

儲けが減るので、足裏に上半身マッサージを追加してこようとしたり店員がしてきますが、

揉み返しの呪いを避けるべく断りましょう!

 

以上です。参考になればー