節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。和牛繁殖農家を目指す。

満40才までの15年間は、馬鹿と笑われようが、ケチと罵られようが、一途に奮闘努力、勤倹貯蓄、もって一身一家の独立安定の基礎を築くこと

スポンサーリンク

 どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

私の財産告白

私の財産告白

  • パンローリング
Amazon

 私が一番尊敬している節約投資のプロ、本田静六さんの著書「私の財産告白」で書かれている内容についてのツイートを見かけました。

新卒で就職してからこれをやっていればよかったのだけれども、私がやり始めたのは33歳でした。

そこから15年と考えて48歳までは馬鹿と笑われようが、ケチと罵られようが、一途に奮闘努力、勤倹貯蓄、もって一身一家の独立安定の基礎を築くことを念頭に動いていかんといかんなと。

 

いや、本当に。

15年耐え忍べば、その後は、元本を大きく減らさずに年100~200万円の収益が出るような仕組みを作れるのだ。

 

20210715記事作成

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村