節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。和牛繁殖農家を目指す。

ZOOMを使ってリモート育児

スポンサーリンク

どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

 

 Twitterか何かで見たのですが、0歳児などを育児している際に休憩したくなった時、「実家の両親にZOOMをつなぎ、赤ちゃんの様子をリアルタイムで監視してもらい、その間に仮眠を取る。何かあったら実家の両親から電話があるので安心して別室で休める」

というようなことをしているお母さんがいて、賛否両論になっていました。

個人的には良い取り組みだと思います。

 

育児ほど大変な仕事は無い。

気に入らないことがあれば泣き叫び暴れ、糞尿を垂れ流しすというスーパークレーマーですものね。

こんな頭おかしい客、普通の会社は相手しないですよね~

しかも、そんな大変な客なのに何の報酬もないというブラック企業・・・

 

牛の子どもなら、生まれて数時間では小走りで走り出しているというのに、人間の赤ちゃんの能力の低さたるや。まさに無能w

泣き叫び糞尿垂れ流しマシーン状態。なんでこんな設計になってるんですかね?

せめてもっと小型で生まれてくれば良いものを・・・

 

ということである程度このリモート育児はありだと思う。

まあ、私が今後育児をやれる状態になるかわからんけど。

 

20210828記事作成

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村