節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。和牛繁殖農家を目指す。

原付バイクみたいな人生

スポンサーリンク

どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

世界中がコロナ不況に陥っている状況ですが、元々お金を使わない節約系ミニマリストなので、これが3年くらい続いてもなんとかなるだろうという実感はあります。
f:id:rupannzasann:20200415203029j:image

会社都合による解雇なら10ヶ月は失業保険もらえるし、それと合わせて株を売却すれば5年ほど無職でも耐えられる。実家に帰って農家を継げばとりあえず死ぬことは無いしな。

 

何があろうと自分一人でそこそこ楽しく人生を過ごすというのはできる自信があります。実家は畜産業でそこそこ儲かってお金をためているので、親の介護費用をこちらで出す必要も無いし。

 

 

ただ、誰かを養う余裕はあまり無い。できないこともないけど、相手も私と同じレベルの生活に耐えられる人じゃないと無理。

そういうのを諸々考えると、原付バイクみたいな人生だなと思うのです。

 

一人で乗る分には、高速道路にこそ行けないですが、一般道なら問題なく走れて燃費も良い。ぶつけられたら死ぬ可能性は高いけど、ぶつけて誰かを殺す可能性は低い。

 

最低限の荷物は運べるけど、それほどたくさんはつめない。二人乗りは違法になる。

なにか問題があってもすぐに処分して新しいのに乗り換えて走り出せる。そんな感じだな。

 

まあまあ悪くない人生ではあるが、楽すぎていかん。ずっと時速30kmで端っこを走っている。多少自分を追い込んでより高みを目指さねば!とは思う。まずはもう少し仕事頑張って年収あげよう!と思った矢先にコロナの影響で営業縮小です。なかなかうまくいかんもんですね。もうちょっとブログも頑張りなおしてみよう。

 

2020年4月14日記事作成

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村