節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。趣味で喫茶店も運営。玉砕演説

旅行中はヒゲを剃らないで、肌を休ませる

スポンサーリンク

どうも、台湾の台南に旅行に行っていた、ゆるい喫茶店AA(ツーエー)てんちょうです。

 

私の旅行に行く時の小さな楽しみとして、旅行中に髭を剃らないというのがあります。

私は電動髭剃りではなく、T字カミソリで髭を剃っていますが、旅行中にそれを持っていくということはありません。
f:id:rupannzasann:20190507123227j:image

 

そもそも高級なホテルだとしても、まともなT字剃刀を置いているホテルが少なすぎるのです。

ちゃんと保護ワイヤーが付いてなかったり3枚歯以上になっていなかったりと、髭を剃りにくく下手すると肌を傷めてしまうものばかりなのです。

 

かといって、自分で持ってくのも面倒くさいので、旅行中は髭を剃らないということをしています。

どんなに長く休みが取れても、せいぜい1週間なので1週間費用取らないくらいでは生活に支障はありません。

上の画像のようになる程度です。

まぁ、汚いだけです。

 

綺麗に髭を剃っているよりも、多少小汚い方が、アジア旅行をしている分には旅慣れてる感じが出てだまされにくくもなります。

 

一番の効果としては、普通日間髭を剃らないことにより肌を休めることができることです。

肌を刺激しないように、泡で優しく洗顔とかよく言いますが、髭剃りというのはそんな次元ではなく、肌を痛めるものですよね。

毛ごと表面を削り取ってる訳ですから。

 

だから4、5日肌髭を剃らないで生活するだけでかなり肌の状態を良くなります。

電動髭剃りで剃ればそこまで肌を傷めないのですが、それだとまた剃り具合がイマイチなんですよね。

 

ということで、旅行中だけでもヒゲそらずに肌を休めています。

同じ感じで女性も、旅行中は化粧をできる限り簡単なものにするか、眉毛だけにするとかにして肌を休めるという風にしてもいいかなと思いますよ。

 

2019年5月8日記事作成