節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。趣味で喫茶店も運営。玉砕演説

店のソファにかける客家花布を台南で買ってきた

スポンサーリンク

どうも、住居兼店舗として、元スナック店舗を借りて、ゆるい喫茶店AA(ツーエー)のてんちょうをしようとしている、節約系ミニマリストの玉城デニ子です。

 

居抜きで借りた物件に備え付けてあったソファが、どうにもボロくて汚いので、その上から布をかけて隠そうと考えました。

そして、客家花布という台湾の伝統的な花柄の布を使うことにしました。

 

 

今回旅行で台湾の台南に来ているのですが、ここには台湾でトップクラスの布市場があります。西市場です。

正興街など周りに人気のスポットがあるエリアなので、買い物ついでで寄ると良いです。


f:id:rupannzasann:20190507110406j:image

適当に入ってすぐのところのお店で買いましたよ。

棒に布が巻かれている状態で売られているので、


f:id:rupannzasann:20190507110425j:image

このようにどれくらいの長さで切るかを指定して、ハサミで切り分けてもらいます。

ちなみに布の縦は90センチです

 

手際よくササッと切ってくれました。

90センチかける90センチの布を2枚、90センチかける180センチの布を2枚購入しました。

合計で600元でした。2000円ちょっとという感じですね。
f:id:rupannzasann:20190507110502j:image

ちなみに市場の入口はこんな感じです。

台南最古の市場なので、だいぶボロいです。


f:id:rupannzasann:20190507110341j:image

それに負けず劣らずボロいうちのソファーに客家花布をかけてみると、


f:id:rupannzasann:20190507110532j:image

だいぶ印象が変わりました!

作戦は成功です!

 

2019年5月7日記事作成