節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。趣味で喫茶店も運営。玉砕演説

無料コンテンツの増加で時間がお金より価値を持ち出している世の中における節約系ミニマリズム

スポンサーリンク

どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

 

コロナ騒動で職場とスーパーと自宅しか往復していない日々を過ごしています。

ただ、コロナ騒動がある前から日々の9割はそんな生活なのであまり変わってないとも言えますが。

 

そのような生活をしていても苦にならないような時代とも言えますね。
f:id:rupannzasann:20200323235023j:image

Amazonプライム会員になれば月500円で映画が見放題というような、スマホで完結するサブスクを登録しておけばそれだけでいくらでも時間をつぶせます。

 

無料で遊べるスマホゲームもどんどん高性能なものになってきて十分楽しめるようになってきています。

最強の時間潰しツール、YouTubeは無料で見ることもできますしね。

 

欲しかった商品は、時期さえ遅らせれば半額以下でメルカリで購入することもできるようになりました。5年待てばどんな人気だった商品でも捨て値で手に入ります。

 

この騒動でうまく活用できる機会も今のところはないですが、それが収まりさえすれば、LCCを使って安くで海外国内旅行にだって行けます。

 

昔だったらお金持ちにしかできなかった楽しみが、今では少額のお金を投資するだけで楽しむことができます、そしてそれはほぼ無限にあり、増える一方です。

毎日、無料や定額で低額の消費しても消費し尽くすことがとてもできない量のものがアップロードされています。

 

こうなってくると、お金がいくらあったとしても時間がなければそれを消費できませんので、入ってくる収入を下げてでも、時間をたくさん作った方が人生楽しめるのではないかという気もしますね。

 

お金をかけなければ人生を楽しめなかった時代では、もはや無いのです。お金ではなくどれだけ時間を費やせるかの方が人生は楽しみやすくなったとも言えます。

昔はそれが当たり前だった訳ですから、元に戻るだけです。

 

コロナ後の世界は良くも悪くも世界中の人間の収入は減ることとなるでしょう。

その分リモートワークなどが増え、有意義に使える時間んが増えてくることでしょうよ。

 

今のうちからお金をかけずに人生を楽しむ方法をしっかり調べて試しておくことが大事ではないでしょうか。

お金をかけて人生を楽しむということは非常にコスパが悪いんですよね。

それよりもお金をかけずに時間をかけて、その過程自体も楽しむという方がストレスなく人生楽しめるんじゃないですかね。

 

2020/03/23記事作成

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村