節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。趣味で喫茶店も運営。玉砕演説

マイバックはビニール袋を持っていくミニマリズム

スポンサーリンク

どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

 

買い物に行く際はもちろん、マイバックを持参します。

沖縄ではわりと早い段階でスーパーとコンコンビニがビニール袋の有料化を始めました。一枚につき、大体3円取られます。その3円を惜しんでというわけでもありませんが、環境のためもあってねー。マイバッグを使うようにしています。

 

いつもと言っても、買い物に行くのは大概自宅から職場までの自転車通勤の帰りにスーパーによるぐらいなんですけどもね。ほしいものもないし。

着替えなどを入れているバッグに、入るぐらいのものしか買わない時はそれに入れますが、それを超える大きな物を買う時、お米などの時はマイバッグを使えます。
f:id:rupannzasann:20190827135808j:image

ただ、バックと言っても、使っているものは大きめなビニール袋です。

 

それを自転車のハンドルに二つ結びつけてあります。買い物の際にはそれを解いて持っていって、それに入れて持ち帰ります。

 

わざわざ市販のマイバッグを使わない理由としては、マイバッグ自体を家に忘れてくるということが多すぎるという点です。

車を乗っている人は車に置いておくということができるのでしょうけども、自転車となるとそれができないので忘れがちです。

 

ということで色々なところでほっといても渡されてくるビニール袋を、マイバッグとして使っています。

この方法の良いところは汚れたとしても捨てやすいという点ですね。

わざわざ洗う必要はなく、汚れたら捨てる、またビニール袋はどこからかもらってくるという風にすれば永遠にマイバッグなしでやっていけます。

マイバッグより軽いですし、使い勝手は良いと思いますけどね。

 

環境的にも使いやすくて、楽で追加で買わなくて良いものというのが本当のエコじゃないですかね。

 

2019年8月27日記事作成