節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。趣味で喫茶店も運営。玉砕演説

「パパンのメロンパン味」で食パンをメロンパンに変えるミニマリズム

スポンサーリンク

どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

 

食パンを朝かじりながら、「メロンパン食いてえな」と思ったことないでしょうか?

一生に1回くらいはあるかもしれない。

 

そんな夢をかなえる魔法の粉がダイソーで売っていたので購入。
f:id:rupannzasann:20200116015437j:image

「パパン」というトーストに振りかけて味変する粉シリーズのメロンパン味です。

 ネットでも買えますが、百均で買おう。送料の無駄だ。

ハウス パパン メロンパン味 28g×5個
 

 使い方は簡単で焼く前の食パンに振りかけて、普通にトーストするだけですよ。

これだけでメロンパンになるなんて!

 

 f:id:rupannzasann:20200116015458j:image

ただ、うちはパンを焼くものがないので、台湾神家電の大同電鍋で蒸しパンにしたけど。見えますかね、キラキラしているのがメロンパンの粉です。

 

お味としては、たしかにメロンパン風味。

本来はバターを塗ったトーストにアホほどこの粉を振りかけてから焼くものなので、ポテンシャルをすべて引き出せたわけではないが、蒸しパンだけどメロンパン風味にきちんとなった。

 

それにしても、改めて考えてみるとメロンパンの表面って、バター&砂糖の塊なんだよな~カロリー高いわけだ。

 

まとめ

パパンシリーズで食パン味変して楽しもう

 

20200116記事作成

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
にほんブログ村

 

人気ブログランキングへ