節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。趣味で喫茶店も運営。玉砕演説

泥酔おじさん乱入から若干トラウマ

スポンサーリンク

どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

 

f:id:rupannzasann:20181101081627j:image

先日、まだ開業前段階であるうちの店に泥酔状態で乱入してきたおじさんがいました。

ドアの鍵をかけ忘れていたことがそもそもの原因ではありますが、寝っ転がってふんどし一丁でスマホをいじっているところだったので、少々驚きました。

 

www.rupannzasann.com

幸い、ノリがめんどくさいだけで悪い人ではなかったのでなんとかなりましたが、

話をしていて、終始、手探り感が続きました。

相手が何者かわからない、どういう目的できたのかわからないという人と話を続けるというのは、かなりストレスですね~

嫌がらせに来た可能性だってあるわけでね。

 

 

ないしまさんが、ツイッターでつぶやいていましたが、よく知らん人間と話すのはしんどいですな。

 

難民社長がおっしゃっているように、気軽にしょぼい起業で飲食店をやっても良いとは思うけど。

 

実際に体験してみると、オードリーの春日さんのすごさが分かります。

春日さんは自宅を公開しているので、始終ファンや嫌がらせの人がくるみたいですから。

やはり、筋肉に自信があるからできることなのかな~

若干、乱入からトラウマだわw

 

 

昨晩、夜中寝ているときに、鍵かけてある入口のドアを一度開けようとして開かなくてガッと音が鳴ったような気がしまして目が覚めました。

そして、1/4ほど開いていた窓から、何か子猫くらいの生き物が入ってきて、ポンッと床に降りたような様子が見えました。

急いで電気をつけて室内と外を見て回りましたが、特に何もなく・・・・

 

う~ん、我ながらだいぶまいっていたのかな~

幻覚幻聴なのか、寝ぼけていただけなのか、それにしてはドアを開けようとするガッという音と、床に降りたポンッという音が耳に残っているのです。

なんだろう怖いな・・・

霊的に怖いとか何者かが怖いというわけではなく、自分が精神病みたいで怖い。

 

まあ、外に出て調べたところ、ちょうど下の階で猫数匹がケンカして騒いでいたから、

睡眠中その声を聴いて、そこから夢のような形で猫が入ってくるのを見たのかもしれない。しらんけどw

 

とりあえず、戸締りはしっかりして寝よう。

冷房無しなのがますますつらい~

来月のボーナスで冷房買います!

 

2019/08/14記事作成