節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。趣味で喫茶店も運営。玉砕演説

「お取り寄せグルメ」を食べる喫茶店ってのはどうだろう?

スポンサーリンク

どうも、店舗兼住居として元スナック店舗を借りて、そこに住み込みながら、本業の仕事が無い時間帯で、ブロガーの集まれる場として喫茶店とかバーをやりたいなと考えている、節約系ミニマリストのルパン座3です。

 

 

突然ですが、みなさんお取り寄せグルメって頼んだことありますか?

通販で取り寄せる、おいしくて、ちょっとぜいたくなやつです。
f:id:rupannzasann:20190413150408j:image

例えば、こんなやつとか。

これは沖縄に送ってもらうと、送料込みで4200円かかります。

ご飯5杯分に振りかけられる量だそうです。

 

5人家族なら注文できますかね?

でも、一人暮らしだと、なかなか手が出ないですよね~

 

じゃあ友達と分配して買う?

それはそれで面倒ですよね。

個包装してあれば別ですけど、全部まとめて一つの袋に入っている場合には、

それを他の容器に入れて渡さないといけないし。

でも冷蔵物だから、仕事場で渡して~とかだと腐るし。

なかなか難しい。

 

 

でも、店舗を持っている私なら、これを注文して、

一人前だけまず自分でいただきます。

そして、賞味期限が切れるまでに、4人分を店で商品として出すことができるのです。

それで売れ残った分があれば、それはそれで自分で食べる!

 

でも、4人分くらいなら1日一人来店があれば処理できるし。

ご飯代と卵代と利益のせて出すとしたら、1杯千円というところか・・・

高いいいいい!

でも、松阪牛だからそれくらいはするよな。

目標としては1杯自分で食べる分を、客に提供する分の売り上げでまかなって、実質無料で食べることだな。

そうすれば、気軽にお取り寄せグルメを頼めるのだ。

 

流れとしては、

①お取り寄せグルメが届く

②すぐに一人分を食べて、商品レビューをブログに書く。Twitterでも書く。

③②の記事に、「明日から1週間このお取り寄せグルメをうちの店で食べられます!」

と告知をする。

④来客にふるまう

⑤私が一人分食べても利益と費用がトントンになる


お~1食売る当たりの利益率20%くらいの値段に設定すれば、この作戦がいけるかな?

冷凍で保存できるグルメを使えば、複数の商品をストックもできるし。


f:id:rupannzasann:20190413150419j:image

 

 あと、ある程度保存が持つ、みかんなどを10kgサイズで購入し、小分けにして販売するというのも、利益率を下げて、利益と費用トントンにすれば、5、6個くらいなら、タダで食べられるな~

 

値段設定によっては、なかなか面白い企画だと思う。

自分でメニュー作りを頑張らなくても済むしな。

 

 

しょぼい起業界隈の難民社長さんのカレーの素とかを通販で買って、商品として出すのもいいな~

 

全ては無料で一人分を私がいただくために!

 

かつて、これほど目的レベルの低い飲食店開業があっただろうか?

いや、無い(反語)。

 

こんな取り組みができそうなのも、すべては実店舗を実際に持っている人の特権だと思う。

自宅を公開して、自宅に食べに来ても良いよ~とかにしても、普通のマンションには気軽に遊びに行けない。行くとしたら手土産も持参しないとな~とか時間帯も気を付けないといけない。

 

でも、実店舗があるなら、店がありている時間なら手ぶらで遊びに行けるという行きやすさがありますからね。

 

そういう意味でも儲ける気なくて、遊び場として自宅を兼ねた実店舗を持つというのは、最高の遊びだと思うな~

とはいえ、1週間誰も店に来ないとかだと、さすがにへこむから、沖縄在住のブロガーの人はちょこちょこ来て欲しいな~

 

2019/04/13記事作成