節約系ミニマリスト0.5

本多静六式改 収入があるたびにその1/2 を自分のために取っておく 🌊 節約からの投資のコンボ

アウトドア専門店が楽しすぎる

スポンサーリンク

どうも、回り道ばかりのろくでなし、節約系ミニマリストのルパン座3です。

 

 私は、作業服専門店に行くことが好きですが、

www.rupannzasann.com

それ以上にアウトドア専門店に行くことが大好きです。

行くと2時間くらい余裕でつぶせます。

 

 

でも、キャンプに行くことはありません。

遺骸でしょう?

キャンプ用品を購入して家に積んでおくことが嫌なのと、

単純にそんなに自然が好きではないからでしょうね。

 

農家の生まれで農学部卒ということもあってか、自然よりも手入れされた人工的な畑のほうが好きなんですよ。

山とかに入ると虫に刺されるし、ハブ出るし。

沖縄の山の場合、入ったところで食料になるようなキノコ、山菜も生えていないので、

あんまり楽しくないんだよな~

まじでハブ出るし。

 

キャンプ場で寝泊まりするのも、寝心地悪いしな~

キャンプ場で食事だけして、夜は帰って家で寝たいっす。

家に帰ったところで、普段から寝袋で寝ているので、家なのか外なのか

良くわからなくなるけれども。

 

www.rupannzasann.com

 

アウトドア専門店の商品楽しい

今回アウトドア専門店で見つけた面白そうな商品をご紹介します。

 

まずは、①段ボール製の燻製作るやつ
f:id:rupannzasann:20181109014032j:image

 

 

ソト(SOTO) 燻家 スモークハウス ST-114

ソト(SOTO) 燻家 スモークハウス ST-114

 

千円くらいで買えるし、何回か使ってぼろくなってきたら分解して、

普通の燃えるごみと燃えないゴミで捨てられるので、便利です。


f:id:rupannzasann:20181109014057j:image

こんな感じで下のさらに桜チップとかを敷いて、バナーで火をつけて、

上の棚に燻製したいものを置いて燻製にしていきます。

使わないときは折りたたんでしまうこともできるので便利です。

着火用バーナーとチップで千円

この燻製箱で千円

なんと2千円で燻製を作ることができるのです!

 

今度買ってきて台所で燻製を作ってみようと思います。

家事にならないように見張りつつね。

 

 

②折りたためるワイングラス
f:id:rupannzasann:20181109014130j:image

キャンプ場でワイングラスでワインを飲みた~い

などという寝ぼけたことを言う人にはこれがおすすめです。

プラスチック製なので、衝撃にも強く、折りたためるのでしまいやすい。

 

 ③ビニール製のバケツ
f:id:rupannzasann:20181109014203j:image

地味に場所を取るバケツも、これなら折りたたんでしまえます。

耐久力がどこまであるかわかりませんが、なかなか便利です。

 

ミニマリストなら、これをスーパーに行くときのマイバックとしても、

使っていくことをお勧めしたい。

 

④ランニング用のバッグ
f:id:rupannzasann:20181109014222j:image

ランニングの時などに使える、飲み物とタオル、着替えくらいしか入らない

バッグです。

背中に密着するので、走行時の安定性抜群です。

今度これを買って海外旅行行こうかな~

これなら手ぶら並みの手ぶら感がありますな。

 

www.rupannzasann.com

 こんな感じでアウトドア専門店には、日常でも使える面白グッズがいっぱいです。

ぜひ暇つぶしに買いに行ってみてはいかがでしょうか。

 

そのときの注意点として、カードや多額の現金は財布に入れずに行きましょう。

おもわず、衝動買いしてしまいたくなりますから。

一度見にだけ行って、翌週にでも、もう一度買いに行ってください。

別に限定品が売っているわけではないので、翌週でも買えますから。

 

2018/11/11記事作成