節約系ミニマリスト0.5

本多静六式改 収入があるたびにその1/2 を自分のために取っておく 🌊 節約からの投資のコンボ

リライトが面白い。はてブ、スターを引き継いでリライトする方法も再説明。

スポンサーリンク

f:id:rupannzasann:20180809135523j:image

どうも、節約系ミニマリストのルパン座3です。

 

最近投稿している記事の半分はリライトした記事になります。

リライトしていて思うことは、

あら?意外と昔の私良いこと書いているじゃない!

あれ?文字数少なすぎるわ。これでは検索流入は見込めないな~

という2点です。

 

いや、あと書かれている記事に追加していく形なので、

書きやすくて楽~というのもあります。

 

 

初期の記事はリライトしないともったいない

ブログの本質がどこにあるかというと、

ブログ書き始めの最初の1か月の記事に6~7割あります。

 

なぜかというと、書き始めの時は、

書きたいこと、伝えたいことがあふれ出てくるので、

書き手の伝えたい本質が書き残されているからです。

人気ブロガーの本音を知りたければ、初記事を読むのが良いです。

 

www.rupannzasann.com

ブログ中期は、ネタ切れとやる気の低下とスタイルが確立できていない

というようなことが原因で、ちょっとスランプになり、

そこを抜けるとアクセス数月3万以上で安定してくると思います。

 

ということで、中期の記事をリライトするよりも、

思い入れの強い記事の多い、初期の記事をリライトするほうが

質の高い記事内容になるはず!

 

はてブ、スターを引き継いでリライトする方法を再説明

f:id:rupannzasann:20180809135422j:image

何回か記事にしたことがありますが、備忘録も兼ねて

はてブ、スター、コメントを引き継いでリライトする方法を

説明します。

 

まず始めに、普通に記事を編集するだけだと、

新しい記事投稿として認識されないので、

読者登録している人にはその編集された記事は届きません。

 

新しい記事として投稿したければ、

「下書きに戻す」をしなければなりません。

 

その前に必ずやっておかないといけない点は、

最初に記事を投稿した段階で

編集オプションのカスタムURLに何か題名などを入力してから、

一度保存することです。

それをしないと、このURLには投稿した日付に基づくものが自動で

登録されます。

 

下書きに戻して再投稿する際に、そのままだと日付が変わるので、

URLも自動で変更されてしまいます。

URLが変更になるとはてブ、スター、コメントは引き継がれません。

カスタムURLになっていれば、日付が変わってもURLは変わりません。

 

まとめますと、きちんと引き継がれるようにリライトする流れとしては、

 

①最初に投稿するときに、カスタムURLを

何か入力して(題名とかでOK)投稿する

 

②リライト候補の記事にカスタムURLが登録されていることを確認し、

青い更新するのボタンの下にある「下書きに戻す」ボタンを押す。

 

③記事を修正し、予約投稿で投稿したい日時に予約をする。

 

以上です。これですべて引き継いで新しい記事として、UPされます。

注意点として、

記事が移動になるので、元々の投稿日には記事が投稿されていなかった扱いに

なるので、連続投稿日数を気にしている方は連続投稿が途絶えてしまいます。

 

それをさけたいなら、他の記事の投稿日時を

元々の投稿日のどこかの時間に変更すれば、大丈夫になります。

どこか1日2記事以上書いた日がれば、その記事の内一つの日時を

変更すればOKでしょう。

連続投稿も途絶えません。 

 

あと一点、URLが変わるので、他の記事に過去記事貼り付け

で貼り付けている場合、表示されなくなります。

その場合は、その記事に飛んで、リンクを消して再投稿しましょう。

 

私のリライトしているポイント

私のリライトしている内容としては、

一番は記事の文字数の増加です。

500~1000文字の記事が過去には多かったので、

1000~2000字に文字数を増やします。

 

あとは、見出しを昔はつけていなかったので、

見出しをつける点と、昔は無駄に文字の大きさ、色を変えすぎていたので、

それをもっとシンプルなものに書き換えています。

 

リンク切れになっている過去記事、他のサイトのURLも

ついでに消しておきます。

 

そして昔はグーグルアドセンスに合格できていなかったので、

その広告をブログに載せることができませんでした。

今なら載せられるので、リライトついでに広告リンクを

貼り付けています。

 

以上、

皆さんも初期記事をリライトして、アクセス数を増やしていきましょう!

 

2018/08/09記事作成