節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。趣味で喫茶店も運営。玉砕演説

晴れの日が2日続くなら、肉を干そう。しかし、腐るときは腐る

スポンサーリンク

どうも、冷蔵庫を断捨離した節約系ミニマリストのルパン座3です。

 

そのため、肉や魚は干し器で干して保存します。2日晴れた日が続くという週間予報を見たら仕込みに入ります。  
f:id:rupannzasann:20190114005730j:image

今回は牛肉をマジックソルトで 塩漬けにして干していきます。


f:id:rupannzasann:20190114005740j:image

マジックソルト一袋を全て肉にまぶして干していきます。


f:id:rupannzasann:20190114005750j:image

こんな感じで干し器にセットして二日間置いておきます。

二日目の段階ではいい感じに干されていました。

そこで思いついてしまったのです。

あと五日干して一週間干してみたらどうなるのかと。

 

その五日間のうち1日だけ雨が降りました それは良くありませんでしたね。

表面にカビが生えそこから、菌が入り込み、 見事に腐りました。

もちろん雨の中、外に干してたわけではないりません。

それでも室内干しでもカビにやられてしまいました。

f:id:rupannzasann:20190120064617j:image

表面のカビを取り除けば食べれないこともないだろうと高をくくって、

取り出してみたのですがですが、 全身に寒気を感じるほどの圧倒的な危険を感じる腐敗臭がしました。

 

これを食べれば死ぬことになるという 警報 が体中から湧き上がりましたね。

今回はその警報にのっとり食べるのはやめてしてました。

 

やはり 雨が 降るときはそこで干すのを諦めて食べてしまう方が安全ですね。

欲張るといけません。

沖縄は日本でもトップクラスには雨と曇りが多い地域なので、干し器を使うのには向いていない地域なのかも知れないな。

 

諦めずにまたチャレンジをしたいと思います。

今度もし同じような状況になったとしたら、 途中で 油漬けのコンフィに

料理方法を変えて 保存するなど工夫のしようはあるかなと思います。

 

www.rupannzasann.com

 

 

2019年1月20日記事作成