節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。趣味で喫茶店も運営。玉砕演説

宜野湾市宇地泊『東京やきとり酒場』で一人飲み

スポンサーリンク

どうも、基本おごりでなければ酒を飲みにはいかない家飲み派の、

節約系ミニマリストのルパン座3です。

 

ただ、どうにも今日は焼き鳥を食べたいモードになっていたので、

「東京やきとり酒場」にて、

1杯だけレモンチューハイを頼んで、そのをちびちび飲みつつ、

焼き鳥などを食べました。

 

私は、1杯のレモンチューハイで酔えるくらい酒が弱いので、

コスパが良いと思う。

 

 

↓場所はこちら

高級店ではない焼き鳥屋さんとしては、沖縄でも人気なお店です。

焼酎中心にお酒のラインナップも多いし、何より焼き鳥がおいしいので人気です。

 

ここの良いところは、注文して1分くらいでお酒とお通しを出してくれる点ですな。

ちびちび飲みながら、何を食べようかな~とゆっくり考えられるので助かる。

個室が2つしかない小さない店だからこそ、きちんと手が回っている感じが好き。

 

店員も4~5名いつもいるから、安定して料理を出してくれるし。

なかなか人手の足りない飲食業界で、きちんと人手を確保できているのはすばらしい。

職場の雰囲気が良いのかな。
f:id:rupannzasann:20190116113844j:image

お通しが何の肉の何の部位か分からないけど、おいしいやつ。

聞かずに正体を突き止めようと思ったけど、さっぱりわからん。でもおいしい。

 


f:id:rupannzasann:20190116113857j:image

料理もまとめてではなく、完成次第、一品ずつこまめに持ってきてくれるので、

待たずに済むのも好きなポイント。

人手が足りていないと、まとめて運ぼうとするから少し冷めるのよね~

ハムカツうまし。

 


f:id:rupannzasann:20190116113907j:image

 もつ煮(中)もおいしい。

焼き鳥屋さんだけど、モツ煮もおいしいのよね~具だくさんだし。


f:id:rupannzasann:20190116113916j:image

串物は炭火で焼くから、最後にやってきました。

まいたけと手羽と梅シソと謎の部位の焼き鳥です。

今日は遅くに行ったので、あまり焼鳥が残っていないということで、

変わり種4種となりましたが、香ばしくて最高でした。

 

これでトータル2200円だから良いよねー

やはり、酒を1杯しか頼まないというのが節約のポイントだな。

 

2019/01/16記事作成