節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。趣味で喫茶店も運営。玉砕演説

サーモン丼を自分で作れば250円で丼いっぱい食べれて幸せq

スポンサーリンク

どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

 

買ってみると意外と安くて驚く食材として、サーモンは筆頭に来ると思いますw


f:id:rupannzasann:20190715163805j:image

サーモンは全て輸入品でありますが、全て大量に養殖をされているものであり、冷凍してもそこまで味の落ちるものでもありません。

ということで1gあたり1円くらいで購入可能です。ということは200gで200円!

肉でも魚でもなかなかこの価格はありません。

年中食べられるし美味しいし。

f:id:rupannzasann:20190715163816j:image

熱々ご飯の上に200g位のサーモンを敷きつめ、わさびをといた出汁醤油を回しかける!

それだけで極上のサーモン丼の完成w

 

お好みでネギを散らしたり、納豆をかけたりしても300円では作れます。

手間もかからないし、ちょいちょい作ります。

 

こんな感じでお得に買えて美味しい食材を使って、自炊して楽しむのが節約系ミニマリストですよ。

基本は旬のものを食べていけば、値段は安く、味も良いということになるので、旬を覚えておくことが大事。

ちなみに夏場はウリ科の植物の全盛期です。

 

2019年7月16日記事作成