節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。和牛繁殖農家を目指す。

電動歯ブラシ使い始めたら、歯がかけたので歯医者へ

スポンサーリンク

どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

 

先日、生まれて初めて電動歯ブラシを購入しました。

嬉しくて1日3回10分ずつ使っていたのですが、強く当てすぎたのが原因なのかなぁ右の犬歯が半分に割れてしまいました。

 

最初はヒビが入っただけだったのですが、1週間してる間に気がついたら半分なくなっていたのです。

 

半分かけたのに全く痛くないという状態だったので、これは神経までやられてるなぁという不安の中、歯医者を予約して行ってきましたよ。

 

ひびが入った段階では、このままで何とか生活出来ないかなと思ったのですが、さすがにかけてしまったらそうも言ってられません。

 

コロナ禍でマスクをした生活をしていますので、歯が欠けていてもバレないではあるんですが、歯が抜けてるとバランスが崩れて他の歯にも影響が出てくると聞きますので、すぐに直しに行きました。

 

電動歯ブラシなんか買うもんじゃないなぁ
f:id:rupannzasann:20201215112427j:image

結論としては、そもそもその歯が虫歯に侵されていたようで、真ん中に穴が開いていたみたいです。

そのため、電動歯ブラシでとどめを刺されてかけたという感じみたいですね。電動歯ブラシが悪かったわけではないようです。

 

かけたままでは生活しづらいだろうということで、初回の治療なのに虫歯を削って銀歯入れまで全部やってくれました。

コロナの影響もあって、何回も通院させるのではなく、1回で出来るだけ多く治療しようという形式に変わってるんでしょうかね。歯医者でこんなに迅速に事が進んだの初めてです。

 

ただ、何度も行くのは面倒だったので非常に助かります。一応あと1回、事後観察のために、来週もう一度行ってきます。

 

今回は治療費が4500円、次も1000円ちょっと、合計で6000円くらいで収まるかなと思います。

 

老人に若い頃から気をつけておけばよかったことは何かと聞いたら、歯を大事にしとけばよかったという答えがあったという話はよく聞きますので、節約のためにも大事にしていきたいです。

 

それにしても、最初は電動歯ブラシの事を選びましたが、悪かったのは私自身でしたね。

 

二千二十年十二月十五日記事作成

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村