節約系ミニマリスト0.5

本多静六式改 収入があるたびにその1/2 を自分のために取っておく 🌊 節約からの投資のコンボ

2018年の7月のはてなブログで学んだこと

スポンサーリンク

 


 

 


 

 


 

f:id:rupannzasann:20180731184745p:plain

①コンパニオンプランツ

相性の良い植物どうしを一つのプランターで育てる手法

一つのプランターからサラダで使う野菜がまとめて採れたりするので、

便利だし、見た目にも面白い。

 

②ライドシェアバス

中国深圳市で、スマートフォンで呼べる

ライドシェアバスの試験運行が始まっている。

バス停であれば、どこからでも呼ぶことができ、

目的のバス停まで直行してくれる。

 

路線は乗客の需要に応じて自動計算される。

乗客からも地下鉄よりも便利だと評判になり、

試験区域を深圳市全域に広げる予定だと雪花新聞が報じた。

 

⇒時刻表ではなく、呼びたいときに呼べるバス。

バスとタクシーの間のような存在となるか。

電車の無い沖縄にぜひ欲しいシステムです。

 

③人生には、悩むほどの価値のあるものなど何もない。

悩むほどの価値のあるものは何も無い。

捨てるなり、あきらめるなりしてもまた次がある。

 

④桔梗信玄餅はヨーグルトにいれると全部綺麗に食べられる

f:id:rupannzasann:20180731184620j:plain

お土産としてもらうとうれしい桔梗信玄餅ですが、

きな粉が飛ぶ、きな粉が余るという問題がある。

ヨーグルトに入れればすべて解決!

 

⑤嫌悪感は衛生上のための防衛本能

人がハエやゴキブリを嫌うのは、それがいることで、

食品の衛生状態が悪くなるという防衛本能。

女性の言う「生理的に無理」はこの一つ。

万が一にもこんな男に妊娠させられたら劣悪な遺伝子を

もらうことになる~だから近寄らんとこう!という防衛本能。

 

⑥1日を長く感じる方法

島田紳助さん曰く
同じ事を日々繰り返していると
1日の感じる時間は短く感じるそうで
1日の感じる時間を長くするには
新しい事に挑戦し続ける事だそうです。

 

新しいことに挑戦する=ブログに記事をUPするという流れにすれば、

自然と1日を長く感じれますな。

 

⑦英語学習におすすめサイトHumans of New York

スキマ時間の英語学習におすすめの"Humans of New York"

www.humansofnewyork.com

今、実際にNYで住んでいる人の話なので、実践的な英語が学べる。

もちろん無料だぜ!

 

 

⑧人間は自分に得なことしかやらない

だから、自分はダメ人間だと言っている人間の言動も、

そこに得があるからやっている。

たとえば、何か失敗した時に自分はダメ人間だから仕方がないという

言い訳として使えるとか。

 

なぜこの人はこのような言動をするのだろうと疑問に思ったら、

「その人にとって、その言動はどのような得があるのだろうか」

と考えてみると分かりやすい。

 

⑨「ごろ寝マット」+寝袋で寝ればよい

 

 ごろ寝マット、ごろ寝クッションというジャンルのものを

床に敷いて、ごろごろするというのが流行らしい。

お?この上に寝袋敷いて寝れば、ふとん無しで生活できるよね~

今こそ、ふとんの断捨離だ。

私なら、ふとんさえなければ、スーツケース2つに

すべての持ち物を入れて移動できるからね。

 

だいたいどの商品も5千円前後で買えるし。

早速注文してみました。

今後、使用感の記事もUPします。

 

 ⑩alt属性をブログで画像をつけるときに設定すると、

画像検索でその画像が検索されやすくなる

これは言葉通りですが、ブログで使う写真全てにalt属性を付ければ、

画像検索をした時に引っかかりやすくなるそうな。

 

⑪イケハヤも1日にして成らず

みんな大好き、イケダハヤト尊師は、

ブログの過去記事1万記事以上あるらしい!

f:id:rupannzasann:20180731183902j:plain

1万!

私はまだ550記事・・・戦力差20倍か。

1万って、1日1記事書いても27年半かかるくらいですからね。

1日3記事でも9年か・・・すげええな~

大スターでも昔は、コツコツ努力していたのですね。

 

以上、今月のはてなブログを毎日見て回って学んだこと一覧でした。

インプットより大事なことはアウトプットです。

 

www.rupannzasann.com

 定期的にまとめて公表することで、アプトプットを

していきます。

 

2018/07/31記事作成