節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。和牛繁殖農家を目指す。

購入した中古バイクのバッテリーが1年でダメになったんだけど、これって普通か?

スポンサーリンク

どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

 

 

試乗車としておかれていた中古バイクを買って1年経ちますが、1年間でバイクのバッテリーが駄目になりました。

試乗車期間が1年間あったと考えて2年間でバッテリー交換と考えたら妥当な線かもしれませんがなんかモヤモヤしますね。

そんなに早くバッテリーてダメになります?ほぼ毎日乗っているのに?

10年前に原付乗っていた時は5年くらい乗っていても一度も交換しなかったけどな。

 

バッテリーじゃなくて他の回線などに問題があるような気もしますが、とりあえずバイクを買った時のバイク屋さんで「バッテリーを交換しなければならない」と言われたので、オイル交換費用も合わせて13200円を支払いました。

 

節約のために毎月72000円で生活してる身からすると、13200円も取られればなかなか厳しいです。まあ、ギリギリ72000円の生活費に押さえて9月を乗り越えることはできそうですが。

 

原付ですら2年に1回くらい何かしら具合起きますから、車乗ってるともっとなんやらかんやらでお金を出さないといけない機会が出てくるんですよね。

 

そうなってくるとやはり車はしばらくは買えそうにありません。

そして買うときは農作業でも使える軽トラか中型トラックになるだろうな。

 

 20210926記事作成

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村