節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。和牛繁殖農家を目指す。

弁当のおかずを3分割して食べるミニマリズム

スポンサーリンク

どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

 

 1日2食で夕食抜き16時間不食の時間を作るという取り組みを始めて1週間たちました。

rwww.rupannzasann.com

 体重は2kg落ちましたがそれ以上に体調がよくなったことが一番の効果です。

 

もう一つの大きな効果として、明らかに前よりたくさん食べられなくなったということがあります。

寝る前に夕食抜いて代わりに少量のナッツをかじっていると、「腹減った~朝になったらたくさん食べるぞ!」と思うのですが、朝起きるといつもの朝程度にしかおなかが減っていないんですよね~

寝ている間に食欲が消えている感じだ。そもそも寝る前に感じている食欲は気のせいかなにかなのではないかと思うくらいだ。

 

ということで、お昼ごはんに近所の弁当屋で買ってきたお弁当を1回で食べきることができなくなりました。


f:id:rupannzasann:20210201120648j:image

そもそもこのボリューム感なので1回で食べれば13000kcalくらいありそうなので、肉体労働していない人間が食べてよい弁当ではないw昔はこれを昼食に食べていた。そりゃ太る。

 


f:id:rupannzasann:20210201120657j:image

ということで、とんかつ含むおかずを別容器に移して、それをさらに2つに分けて明日食べることとする。ご飯とみそ汁は自分で作ってそれと合わせて食べれば十分な食事だ。

 

こうすることで450円の弁当+米代味噌汁代の800円くらいで3食食べられるわけだから、だいぶコスパが良くなる。まして1日2食生活をしているから1.5日分の食事となる。

 

今後弁当を買ってくる場合はこの作戦を取ろう。

そもそも全部自炊にしたほうが良いのだけど、月1回くらい揚げ物を食べたくなるのだ。かといって1回の揚げ物のために油を用意してあげるというのも効率が悪いし、処理が面倒だ。揚げ物は極力食べない、食べるときは外食か弁当が楽だ。

 

20210202記事作成

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村