節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。和牛繁殖農家を目指す。

田舎でリアル牧場物語を始めるのだ

スポンサーリンク

どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

 

牧場物語シリーズの新作がスイッチで出ているみたい。

牧場物語 オリーブタウンと希望の大地 -Switch

牧場物語 オリーブタウンと希望の大地 -Switch

  • 発売日: 2021/02/25
  • メディア: Video Game
 

 モンスターを倒すでもなく、ただただ牧場を拡大し儲けていくという、新しいゲームの形を提案したゲームですよね。

といっても、初期も初期のゲームボーイ版だったか、ワンダースワン版だったかしかやったことないけど。

それをやっている途中で、「あれ?いつもやっていることと同じじゃない?」と気が付いたのです。

 

田舎で離島暮らしだったので、釣りに行って魚釣りまくりだし、

実家が農家だったので野菜植えて収穫してということは普通に毎週やっているし、

牛に餌あげて~ということもやっているし。

小屋を畑に立てたりとか、畑の隅の木に秘密基地作ったりとか。

 

やっていないのは乳牛飼って牛乳取るとか、鶏飼って卵とったりくらいか。

 

田舎で農家をして牧場物語を自分でやっていくほうが楽しいよね。

ピザ窯作ったり、炭焼きをして炭作ったりとか。

 


f:id:rupannzasann:20210308125848j:image

いや~2年後に退職して実家の農家を継ぐのが楽しみになってきた。

子供のころは田舎が不便でしょうがなかったけど、今ならネットで何でも買えるし、アマゾンプライムビデオがあるから映画館が無くても問題ないのでね。

 

だとすると田舎暮らしのほうが自由度が高い。

ちょっと違う場所に駐車しただけでブちギレられる都会とは違う。

 

あと10年すると団塊世代の農家が引退していきますので、田舎の土地屋敷に一気に空きが出てきます。生活費を十分に貯めたら田舎でセミリタイア本気で考えてみても良いのではないでしょうか。

 

20210309記事作成

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村