節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。和牛繁殖農家を目指す。

買い物は週一回業務スーパーのみのミニマリズム

スポンサーリンク

 どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

 

私は買い物をすべてクレカで実行し、マネーフォワードのアプリで入出金を管理しています。

それを始めてからは、クレカを使えない店での買い物が極端に減りました。

クレカが使えない場合、入力自体は数秒ではありますが、マネーフォワードを開いて手入力しないといけないのでめんどうなんですよね。

 

そういうこともあり、最近では業務スーパーのみで毎週金曜日に1回買い物をするようになってきました。

買うものも、 

①無脂肪ヨーグルト2個→118円×2

②牛乳→198円×2

③豆乳→168円

④冷凍大盛うどん→258円

⑤冷凍野菜かき揚げ→258円

これらは毎回購入し、これにプラスして卵買ったり、野菜買ったりします。

合計で2千円くらいです。

夕食はナッツとラッシーのみで固定しているので、献立を考えないといけないのは朝食と昼食のみです。

 

その2食のうち1食も冷凍うどん+野菜かき揚げ+卵+めんつゆというのを食べています。これが飽きずに食べることができ、すぐ作ることもできて便利なんです。

 

これを毎週実施し、併せて月1回米を5kg購入する感じで、1か月合計1万円程度になります。

これ以外に2か月に1回、ノンカロリー大瓶液体砂糖とナッツを別途購入したりするので、毎月の食費が1万円~1万5千円くらいになってきます。

 

予想以上にお金が余ったときには、いつも買わないようなちょっとぜいたくなものを買ったりもしますが、それも2,3千円という感じです。

 

やはり、いろいろな店へ買い物に週2,3回行くということを習慣にしていると、あれもほしいこれもほしいという気持ちがわいてしまいます。

業務スーパーに限らずですが、いつも行く店を一つに決めてそこだけで買い物をするというのも無駄遣いを減らすことができますね。

 

20210414記事作成

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村