節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。和牛繁殖農家を目指す。

楽天証券改悪?楽天証券の積立に楽天キャッシュ決済も追加され、毎月10万円分のポイントもらいながら投資できるようになる?

スポンサーリンク

どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

 

私は毎月楽天証券で、iDeCoとNISAの積み立てをしています。

特にNISA分のうち5万円分まではクレカ決済ができるので、重宝しております。

 

5万円分のクレカ決済で1%還元となるので、毎月500円分のポイントをもらえています。これで原付のガソリン代としていました。

ただこの仕組みが改悪となります。

 

2022年9月分からはクレカ決済は、ファンドの代行手数料が年率0.4%以上のクソ商品のみ、1%ポイント還元となります。

楽天VTI(楽天全米株式)とか、emaxis slimシリーズはもちろん対象外です。


f:id:rupannzasann:20220202223342j:image

ということで、9月からは0.2%に改悪ですわw

 

代わりにクレカから楽天キャッシュに一度入金して、それを使って積み立てすると8月~12月で1%還元です。楽天キャッシュに入金するときは無料ですが、一度替えると現金に戻せません。

しかし、2023年1月からは還元率は0.5%に下げられますw

 

ということは最終的に毎月5万円をクレカ、5万円を楽天キャッシュで積み立てるとして、

 

①クレカ決済

5万円×0.2%=100円

②楽天キャッシュ決済

チャージでまず0.5%、積み立てで0.5%併せて1%で500円

 

合計10万円積み立てで600円ポイントもらえます。

今までなら5万円で500円ポイントなので、改悪と言ってよいか?

 

ただ振込手数料など無しで毎月10万円積み立てられるというのは、NISAに毎月10万円年120万円積み立てるとしたら使い勝手は悪くないかな。

 

ということで楽天の思惑に乗ったるわ!

 

 20220202記事作成

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村