節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。趣味で喫茶店も運営。玉砕演説

節約系ミニマリズムを極めると日々の生活における負荷が軽すぎて、能力が上がらないという問題が起きる

スポンサーリンク

どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

 

本日のミニマリストたくとさんのブログを読んでいて、なんとなく感じてはいたミニマリスト生活の問題点が分かってきました。www.minitact.com

それは、「節約系ミニマリスト」生活を極めると、生活が楽すぎて自分の能力が上がっていかないという問題です。

 

 

【Amazon.co.jp限定】ダンベル何キロ持てる? Vol.4 (全巻購入特典: アニメ描き下ろしイラスト使用全巻収納BOX) [DVD]

【Amazon.co.jp限定】ダンベル何キロ持てる? Vol.4 (全巻購入特典: アニメ描き下ろしイラスト使用全巻収納BOX) [DVD]

  • 出版社/メーカー: KADOKAWA メディアファクトリー
  • 発売日: 2019/12/25
  • メディア: DVD
 

 

元々私は節約して余剰資金を投資に回し、20年かけて3千万円をためてセミリタイアをするぞ!と考えていましたが、セミリタイアしても特にやりたいことがあるわけではないから、家でゴロゴロしてAmazonプライムビデオを見たり貧乏海外旅行にいったりするだけなんです。

 

となると、今でもそれはできているからセミリタイアまでしなくても良い。

だとすると、節約して余剰資金をためる必要性もなくなってくる。

物欲も著しく低下してきたから、特に何か欲しいものもない。よって、月8万円ほどあれば毎日楽しく生活できる。

だったら、そんなに仕事頑張らないでもいいんじゃない~とりあえず出世はしなくていいわwってなっちゃうのよね。

 

暇つぶし&生活費を稼ぐためにぼちぼち仕事をしていく。リストラされたらされたで実家で自給自足しながら農業で年収200万円くらい稼げばOKなので問題は無し。

 

 

結婚して子供でもいれば、そうもいっていられないから仕事頑張ろう!ってなると思うけど、そうじゃないしね~

どんどん若者を結婚させていったほうがより働く人間が増えるから、会社側は社を上げて結婚を奨励すべきだと思うね。守るものが増えると理不尽な仕打ちにも絶えざるをえない状況に追い込めるし。

 

守るものはもともとあまりないけど、節約系ミニマリストになり失って惜しいものもなくなった。

今持っている持ち物でどうしても捨てたくないものというものはない。

泣いてお願いされたらすべてのものをあげても構わない。まあ、自転車やスマホをあげてしまうと不便になるけど、買いなおすことはできるしな。

 

あと仕事におけること以外でも、自分の能力が上がっていかないことを最近感じます。

ブログで儲けるぞ!という気概があれば、より良いブログも書けるんでしょうけどそこまでの努力をする気になれていないし。

 

旅行に行っても金かかるならええわwだるいし。などと考えて、現地ツアーなどには参加せず、ホテルの周りのカフェでごろごろしていたりするし。本来なら旅行中フルに活動しまくって、いろいろなものを見聞きしてくるべきなんでしょうけどね。

 

そのような感じですべてのことを「めんどくさいかどうか」とか「掃除しやすいか」とか楽に処理できる方向で考えてしまっている。

こうなってくると、ダンベルを持たずにただ腕を上下させているようなもので、負荷がかからないから能力が上がらないのだ。

 

う~ん、これはまずい。

金をかけずに生活で来るようになったからこそ、本当に自分のやりたい事にうちこめるはずなのにな。そもそも特にやりたいことが無いのがまずいか。

何か目標を見つけないとな。節約系ミニマリストとしてはもうある程度極めたので、これ以上の伸びしろはないし。

 

2019/12/15記事作成