節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。趣味で喫茶店も運営。玉砕演説

コロナ発症者が立ち寄ったとされる百均を遠めに見たけど、普通に営業しとるな

スポンサーリンク

どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

 

比較的、新型コロナウィルスの影響が少なかった沖縄県でしたが、ここにきて1日5名とかのペースで感染者が見つかっておりまして、私の働いている市でも感染者が出ました。

 

f:id:rupannzasann:20200329212001j:plain

そして、その感染者が立ち寄ったとされる市役所や店舗は消毒がされたとのことでしたが、昨日仕事帰りにその一つである百均に立ち寄ると、普通に営業をしていました。

消毒したとはいえ、感染者がどの商品に触ったかまでは100%は追えないでしょうから、菌自体は店内にまだ多少は残っているのかもしれませんが、営業停止になるほどではないということなのでしょう。

 

その感染者が働いていた那覇市の公設市場は閉鎖になったので、従業員と客とでは同じ感染者がかかわっていても反応が違うのですね。

とはいえ、その百均にはここ1週間は入る気がしないよな~

いっそしばらく閉店したほうが良いと思うけどね。いらぬクレーマーを呼び込みかけないし。

 

コロナが落ち着くことはなさそうですが、店を閉めたら閉めたで会社がつぶれかねないので、うちの会社は営業を続けているけど、4/17までの小中高の一斉休校が延期されたりでもしたら、いよいよそうもいっていられない感じになる。

潔く早めに一時閉店をしておいて、ダメージを最低限にして耐えるしかないかもしれない。

 

店を開けれないと仕事もないので、正社員は自宅待機となり通常給与の6割だけ支払うという処置になるかな・・・バイト、パートのみなさんは全員解雇せざるを得ない。

さらに長引けば正社員も解雇しないといけなくなるし・・・

う~ん、セミリタイアがマジで早まるかもしれないな・・・

 

そうなると実家に帰って農業しながら半分自給自足で生活となるか。

まあ、私はそれでも余裕で生活できるからそれはそれでいいのだけれども、経営者は大変だな・・・

コロナの中普通営業して何も問題が起きないという結果になれば良いのだけれども、遅かれ早かれ、どんなに対策をしていても運が悪ければコロナ感染者が出る。

 

①早めに店を閉めて被害を最小限にする

②規模を縮小して営業を続け、少しの赤字で抑える

なかなか①ができなくて、うちの会社は②でやろうとしているけど、感染者が出て営業停止&後々まで続く風評被害を考えると②もめちゃくちゃ怖い。

 

こういってはなんだけど、こうなったらすべての会社で感染者が出て、どの会社もしばらく営業停止になってくれるのが一番良い気がする。うちの会社だけ感染者が出るというような感じになるとやばい。

 

一時休業に耐えられる力のない中小零細企業はつぶれ、大手チェーンのみが生き残る時代への突入か・・・そのようなことばかり考えている。

 

本格的に、ネットならマスクも消毒液も買えるようになってきた。やはり転売する奴のせいで品薄だったのだろう。100年前の米騒動のころから何も変わっていないな。

 

2020/0409記事作成

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村