節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。趣味で喫茶店も運営。玉砕演説

頑張ってマスクを探して回るのも大変なので、洗濯ついでに使い捨てのマスクも洗濯している。

スポンサーリンク

どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

 

どこの店に行ってもマスクがない~ということが続いていますね。

私自身は体調悪くないし、コロナウィルスを持っている人と唾が飛ぶほどの距離で話でもしない限り移らないだろうから、マスクいらんだろうと思ってはいます。

 

ただ、もし自分が実はコロナウィルスにかかっているけど自覚症状がないだけで、周りに広めてしまうという可能性がなわけではないです。

ということで、マスクをつけています。

 

 

早めに50枚入りのものを買っていたのですが、残り10枚となりました。

かといってネットで数千円出して買うのも馬鹿らしいですし、マスクを求めてさまようのも面倒です。

 

ということで残り10枚のみで30日乗り切る作戦で計画しています。

具体的には不織布の使い捨てマスクをいつもの洗濯ものと一緒に洗濯機で洗っています。洗剤くらいではウィルス除去できないって?わかってますよ。

 

そもそも少ない服の数で日ごろから生活をしているので、ローテーションが早いことにより服に臭いが付くことを恐れて、洗濯の際にはハイターも入れていつも洗濯します。

そのハイターを洗濯機に入れるときに、洗濯物の一番上に置いたマスクめがけてハイターをかけていくことで殺菌します。

 

洗濯するとマスクのパリっと感は無くなりますが、無いよりはましでしょう。

外から防ぐというよりは、自分がもし保菌者だった場合に広めないというためだったら、これで十分だろう。

 

2回洗って使う分にはそこまでの品質低下は無いかな。

この10枚すらなくなって、それでもマスク変えないならタオルを口に巻いて生活をすればいいだろう。まあ、なんとでもなるさ。

 

だから、老人とか免疫疾患の人に優先してマスクが回ってくれるといいな~

 

20200301記事作成

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
にほんブログ村

 

人気ブログランキングへ