節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。和牛繁殖農家を目指す。

道端に5千円落ちていたんだけど?

スポンサーリンク

どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

 

本日原付で移動していて外貨両替のお店の前の歩道に、5000円札が裏返しの形で1枚落ちているのを見かけました。

 

いったんは通り過ぎたのですが、そんなバカなと思って戻って確認してみても、やはり5000円札のようでした。

 

ラッキーひろおうかなーとも思ったんですけど、そんなうまい話があるわけないですよね。

 

あはーん、わかったぞこれは新手のユーチューバー気取りの高校生が仕掛けた罠なんじゃない?

ドッキリなんじゃないかなー

拾って財布に入れた時に出てくるんじゃないか。もしくはこれに言いがかりをつけて脅してくるというヤンキーかもしれない。

 

そんな罠には引っかからんぞと思って5分間、あたりを調べてまわったのですが、特にそういう人が隠れてるわけでもありませんでした。

 

近くに交番もあったので届けに行くか、と思ったんですが拾った瞬間に、ネコババだと言われたら「交番に届けるつもりだったんです」と言ってもその証拠がないからその様子を YouTube とかに流されたら私の信用問題に発展しかねません。

お金を扱う仕事をしているのでお金に汚いと思われたらまずいんですよ。

 

ということでおそらく警察に届けたらそのまま持ち主が見つからずに、後で全額もらえるであろう気もするんですけど、泣く泣く見送りました。

 

それにしてもなんだったんだろう?

5000円を裸で持ち歩く人ってそんなにないと思うけど。1000円とかならわかるけどさ。

 

でもって、家に帰ってみて改めて5000円の裏面を画像検索したんですけど、なんかその時見たデザインと違うんですよね。

念のため1000円2000円1万円とその旧版も調べたんですけど、それとも違う。

 

をするとそもそもあれは日本円ではなかったのかもしれない。なぜ5000円だと決めつけてそれを見たのか自分でも分かりませんが。

色味的に言って5000円っていう感じだったのですよね。

 

もしかしたらドルとかだったかもしれんすね。それだったら酔っ払った米兵が落としたとかそういうことがあったかもしれません。米兵がよく遊ぶ通りでしたから。

 

わからんな、なんだったんだろう。

ブロガーたるもの拾ってみるべきだったかな。

 

20210417記事作成

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村