節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。趣味で喫茶店も運営。玉砕演説

酒飲みでもないのに、スナック街に住んでいて良かったこと

スポンサーリンク

どうも、住居兼店舗として元スナック店舗を借りて、ブロガーの集まれる喫茶店のようなものを作ろうといる、ゆるいてんちょうこと、ゆるてんです。

 

スナックビルの2階のスナック店舗に住んでいます。

2階にはあと3店舗ありますが、全て空室なので問題ないのですが、1回に3店舗、向かいに3店舗、斜め向かいに3店舗の9店舗がうちから半径30m以内にあります。半径50mに伸ばすとあと4店舗追加されます。

 

 

まさにスナック街です。

キャバクラと違い、スナックの場合はカラオケが必ずついているといってよいでしょう。

ちなみに半径30mの店舗の内3つが朝~昼にかけて開店しているスナックで、残り6つが夕方~深夜まで営業しているスナックです。

 

まず、夜型の普通のスナックは午前4、5時くらいまでカラオケをしています。

ガンガン音漏れがしてくるので、何を歌っているのかはっきりと分かります。

また朝型のスナックも朝6時からカラオケや三線演奏会をしていたりします。

 

先日は、午前4時から5連続で徳永英明の「壊れかけのradio」を歌っているおじさんの歌声が響いていました。

カラオケ大会か何かがあるのかな?

その練習なんでしょうね。5連続ですよ?超うざい。

 

あまりにも連続するから、「私が精神病んで幻聴を聞いているのではないか?」と自分の方を疑ったくらいです。

スマホでこの歌っているのを録音してみて、きちんと音が取れていたので、幻聴ではないようでしたが。

 

あと、歌っている人は歌が非常にうまいのですが、

「壊れかけのレディオ」と徳永さん自体が歌っているのに、かたくなに「ラジオ」とはっきり発音する人がいて、そこでいつも、ん?となって気持ちよく聞けませんでした。

 

 

朝の6時から「三年目の浮気」が流れてきたりもします。


【コメント付き】3年目の浮気【進撃の巨人】【MAD】

頼むから朝6時から浮気しないでや。

 

しかも、やたらうるさいな~と思った外に出て見てみたら、スナックのドアをわざと開けっぱなしにして歌っていたりするんですよ!

自分の美声を外にアピールしたいんでしょうかね?

 

最悪なのは、そんなアピールしたいタイプの客が違う店舗に一人ずついる場合、お互いの美声アピールで、同時にドア開けて歌っていたりするのよね~

超うるさい・・・

 

寝ようかな~と思ったらカラオケでうるさく、それが終わって寝たところに朝カラオケで起こされるという感じですな。

まあ、騒音耐性はかなり高い方だと思うけど、それでもたまに本当にイライラします。

 

さて、本題ですが、

だとしたらこんなスナック街に住んでいてなんの得があるんだ?っている話ですよね。

 

酒飲みの人ならすぐにスナックに飲みに行けるから便利でしょうけど、私はビール大ジョッキ×2でろれつが回らないくらいすぐ酔うので、あまり飲みにはいきません。

 

 

でも、スナック街に住んでいてよかった~と思うことがあります。

それは、夜中だろうと早朝だろうと騒いでもOKというところです。

 

大音量で音楽を聴こうが、夜中に掃除機をかけようが、洗濯機を回そうが関係ないのです。だって、周りのほうがうるさいんですからね~

だから、夜中部屋で友達とどんちゃん騒ぎをしても大丈夫なのです。

 

なかなか普通の部屋に住んでそんなことはできませんからね。

そこだけは得かな。

でもそれだけかな~

 

いや、一番の得は住居兼店舗なので飲食店をできる点だわ。

そもそもそれ目的で入居しているわけだから、贅沢は言うまい。

 

2019/05/09記事作成