節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。趣味で喫茶店も運営。玉砕演説

年末調整で15000円返ってきたのはiDeCoのおかげ

スポンサーリンク

どうも、積み立てNISAとiDeCoをメインとしたインデックス投資で、細々とセミリタイアのお金を貯めている節約系ミニマリストのルパン座3です。

 

といっても、iDeCoを始めたのは9月分からです。

そのため、23000円×4か月分しか積み立てていませんでしたので、

年末調整での戻りはたいして期待していなかったのですが・・・
f:id:rupannzasann:20190123153503j:image

15000円も戻ってきました~

 

やっほ~い!

いつもなら1万円いかないくらいだから、プラス6、7千円分控除されたかな!

 

iDeCoで積み立てたインデックス投資も年金をもらうころには、今積み立てたお金以上に増えているだろうしな~最高だな。

 

いや~所得税全然払っていないな。申し訳ない。

いや、申し訳ないとは1ナノも思っていないけど。

貧乏人は「いかにして払うべき税金を減らすか」を考えるべきなのです。

考えない人が少なすぎる。

 

それ以上に天上人の金持ちは、税金対策をして何百万円も支払う額を減らしているのですからね。

 

貧乏人こそ、ありとあらゆる手段を使って支払う税金は0円に近づけなければならないのだよ。

まあ、私がやっているのはiDeCoとふるさと納税だけですけどね~

それなら不勉強な私でもできるからね。

 

ちなみに今現在のiDeCoの運用利回りはですね、

今確認したところ-20%です。

マイナス20ぱああああせんととおお?

まじか・・・-7000円になっとるわ。

逆ウォーレン・バフェット状態だ。


f:id:rupannzasann:20190125005336j:image

 

 

インデックス投資だから、毎月23000円を引き落としにした後は、

細かくチェックしないでほっておいたらこんなことになっているのか。

でも、不思議と痛くないのだよ。

 

年金もらうあと30年以内には何とかなっとるやろう。うん。

大事なことは好不況に関係なく、毎月積み立てていくことだからね。

 

今回getした年末調整の15000円はGWの旅行の費用に回しますわw

もっと旅行記事で儲けられるようになりたいな~

 

2019/01/25記事作成