節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。ルパン座3 玉砕演説

ドラゴン桜の三田紀房に残業代請求した元アシスタントとして有名な「カクイシシュンスケ」の漫画が脱社畜感あふれる良書だけど2巻打ち切り

スポンサーリンク

f:id:rupannzasann:20190112171359j:plain

 どうも、はてなブロガー大好きな節約系ミニマリストのルパン座3です。

 

はてなブログのトップレージの一番下にある項目見たことありますか?

そこには去年のはてなブログで人気のあった記事がタイムマシーンと題打って、

3つ紹介されています。

 

その中の一つがこれ

kakuishishunsuke.hatenablog.com

伝説的な記事です。

 

 

ドラゴン桜、インベスターズZで有名な三田紀房先生に対して、その下で11年7か月、

アシスタントをしていたカクイシシュンスケさんが残業代を請求した顛末を

書いてある記事です。

 

自分の師匠でもある三田紀房に残業代請求したという驚き

初めてその記事を見たときに本当に驚きましたね

 

 師匠でもある超売れっ子漫画家である三田紀房先生に残業代を請求し、

しかもそれをわざわざブログで公開したという点

頭おかしいと言われるレベルです。

 

カクイシシュンスケさんは、アシスタント卒業後、

プロの漫画家として活動されています。

それなのに、売れっ子である自分の師匠である漫画家を訴えて、残業代を請求すれば、業界から干されかねない・・・

一番は、この怖さがあるでしょう。

 

しかも漫画家とアシスタントとの関係性と言えば、師弟関係であり、

勉強させてもらっているという立場から、理不尽な勤務環境でも文句は言わない

というのが当たり前になっていました。

 

漫画家に限らず、デザイナーや歌手など華やかな世界でも下積みは大変で、

その期間は金銭どうこういってはいけないというのが常識でしょう。

ある意味、やりがい搾取型のもっともブラックな環境ですね。

 

そもそも、漫画の描き方から教えてあげている、ノウハウを教えている、

それでいて給料も少なからず渡しているという関係性がややこしい。

最初の数年は逆にお金をもらいたいぐらいでしょうね。

でも、11年7か月もいればさすがに残業代くらい払ってあげてもいいか。

 

 

三田紀房先生のかっこよいところは、

支払期日までに希望金額満額を振り込んでくれて、しかも現役アシスタントにも同額の金額を支払い、さらに「良いことを指摘してくれたありがとう」とお礼まで

伝えたという。かっこよすぎいいい~

 

そもそも、三田紀房先生はタイムカードもきちんと押させていて、毎週木曜日だけ5時間とかの残業が発生していたけど、他の曜日は定時で帰れていたということで、

むしろ他の漫画家の数十倍、労働問題を考えていた先生でした。

 

カクイシシュンスケ先生の初の単行本化した漫画「柔のミケランジェロ」

 さて、そのような騒動を起こしたカクイシシュンスケ先生の漫画、

「柔のミケランジェロ」が面白かった!

ご本人のTwitterで最初の3話だけ無料公開されているので、それを見ただけだけど。

ネットカフェか何かで見かけたら読もうと思う。

 

世知辛い世の中でね、2巻で打ち切りとなりましたが・・・

柔のミケランジェロ コミック 全2巻セット

柔のミケランジェロ コミック 全2巻セット

 

 

 あらすじとしては、美術教室の息子であり入学したての高校1年の主人公が、

デッサン時に身に着けた「人の重心がどこにあるかを一瞬で分かる」

という特殊能力を武器に、高校から柔道部に入部し、インターハイ優勝を目指す

という話です。

 

 

少年漫画にありがちな、素人が血のにじむようなものすごい努力をして、

天才たちに挑んでいくスポコン漫画ではありません。

残業代請求をしたくらいの人ですから、そんなものは書きません。

 

「こいつセンスあるから、しごきまくって今回のインターハイの隠し玉にしよう」

とする先輩たちを、顧問の先生が止めますw

 

「うまくなるのは少しずつでいいから」という声掛けを始終してくれます。

今まで、そんな顧問の先生が出るマンがありましたか?

 

桜木花道を戦力化するために、安西先生は「1週間で2万本シュート練習」

という強化合宿をしたじゃないですか!

超ブラック部活w

 

最初の受け身の練習段階では、ふかふかのマットレスの上に投げて受け身の感覚を身につけさせたりしますし、筋トレもやれる範囲で少しづつ負荷を上げていこう!

というスタンスです。

 

まあ、現実問題として、

耳がつぶれるくらいアホほどきつい練習をしている強豪校に、そんな練習では勝てないだろうけどな・・・

 

私は中高まったり練習タイプの弱小校の柔道部員でしたが、

ガチで死ぬほど練習してきている県内の強豪校のやつと対戦したときには、

道着をつかんだ瞬間に負けを覚悟しましたよ。

 

筋肉量が全然違うから、びくともしませんでしたからね。

そんなやつでさえ、全国大会に行けば秒殺されるんです。うちの県弱いから。

 

 

だから、本当に現実的ではない漫画だけれども、

そのようなスポコンではない漫画で、県大会ベスト4とかを目指すストーリーも

おもしろいかもしれないと私は思ったんですがね~

打ち切りになりました!

 

自分はブラックな部活、職場を嫌がるくせに、漫画の主人公にはブラックな環境で頑張ることを強要しちゃうんだよね~

これは、漫画の主人公に対するハラスメント、マンハラだな。うん。

 

とりあえず、最初の3話無料なので、暇な人は下のTwitterから飛んで、

読んでみてください!
twitter.com

打ち切りになっちゃって、果たして、

自身のアシスタントに十分に給料払えたんだろうかね?

 

2019/01/12記事作成