節約系ミニマリスト0.5

本多静六式改 収入があるたびにその1/2 を自分のために取っておく 🌊 節約からの投資のコンボ

節約系ミニマリストの夕食

スポンサーリンク


f:id:rupannzasann:20180116232508j:image

どうも、睡眠の質の向上と節約のために特殊な夕飯生活を続けている

節約系ミニマリストのルパン座3です。

 

どのような食事かというと、

500mlプロテインシェイカーを用意して、

水を300ml入れて、そこに青汁の粉1包み、加工乳200ml、

プロテイン3スプーン

これらを入れてシェイクして、30分かけてちびちび飲みながらブログを書いてから、

退社するという生活をしています。

 

30分かけて口の中で噛みながら飲むのが空腹感を無くします。

青汁は、世田谷自然食品のものを母親がアホほどまとめ買いして飲んでいるので、分けてもらっています。

世田谷自然食品 乳酸菌が入った青汁(30包入) 1個

世田谷自然食品 乳酸菌が入った青汁(30包入) 1個

 

 プロテインはこれ。夕飯減らして筋肉が減らないようにと、各種ミネラルを含んでいるのでこれをまぜます。バナナ味でおいしい~というのもありますね。

60食つまり夕飯のみで使えば、2か月分持ちます。5千円するので高い・・・

アメリカ産の安いものに切り替えようかと考え中。

本来プロテインは水に溶かして飲むべきですが、水だけだと腹もちが悪いので、

私は、牛乳と水で割ります。かといって水を混ぜないと滑らかに混ざらないので、

それはそれでよくないです。

牛乳は生乳ではなく、加工乳を使います。加工乳のほうが重くないのが理由です。

カルシウム量なども追加されいるしね。

 

上記の記事でも書きましたが、このように夕食で固形物を取らないと、

昼食を食べた12時から朝食を食べる6時まで、18時間消化器に固形物を追加しないことになります。

これにより、消化器を休ませる時間を作ることができます。

 

消化器を休ませないと睡眠時間をしっかり取っていても、睡眠の質が下がります。

そもそも、適度な空腹は体に良いのです。

 

長寿遺伝子のスイッチが入るのは空腹になった時です。

動物実験でそのように証明されています。

空腹になるからこそ、このままではやばい!と細胞が本気になるのです。

 

何より、適度な空腹感で自然と睡眠時間4、5時間でパッチリ目が覚めます。

そして、おいしく朝食を食べてゆっくりしてから出勤できます。

舌と鼻も敏感になるので、お菓子の甘さをくどく感じるなど自然食をもとめるようにもなります。毒素が抜けていくという感じでしょうか。毒素なんてないけどね。

イメージはそんな感じ。体も明らかに疲れにくくなります。

 

慣れるまで2週間ほどはきついので、きつくなくなるではスープを夕食に追加してもいいです。

2週間を超えたら、夕食を普通にとると気分が悪くなるようになります。

そうなれば完成です。

夕食代200円代生活も完成です。

金が無ければ食わなければよいのですよ。

f:id:rupannzasann:20180116235607j:plain

このドリンクを飲んだ後、軽く自重トレをして10km自転車こいで自宅へ

帰ります。

これで痩せないか不安ですよね。最初2か月で体重10kg落ちました。

その後は1か月で1kgくらいずつ緩やかに減っていく予定です。

 

年末年始で台湾旅行して、夕食で吐き気を我慢しつつ無理して、

小籠包とか食べて回ったので、太っちゃったけど…・

そして、その後夕食でおなかが空いてしょうがない期間が1週間続きました。

 

最近ようやくこのプロテイン生活に戻せました。

一度崩れるとなかなかすぐには戻せませんな。

 


にほんブログ村

では、ご参考までに!