節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。和牛繁殖農家を目指す。

お酒を飲むときは①昼間に②歩いていく というミニマリズム

スポンサーリンク

どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

 

私は原則お酒を飲まないで生活をしています。飲む時はたいてい人のおごりの時だけです。

 

ただたまに休日の昼間に飲みたくなるのでその時だけちょっとだけ飲みます。今日はそんな日だったので昼間からビールを小瓶でいただきました。


f:id:rupannzasann:20210418132121j:image

私がお酒を飲まない理由は、そもそもお酒に弱いので、その時は楽しくても次の日激しい二日酔いで1日無駄にしてしまうからです。

 

二日酔いはアルコールを分解しないまま寝たから起きるわけなので、それを避けるために私が一人で飲みに行くときにやってることとしては、まずは必ず昼間に飲みます。

 

そして飲みに行くときはバスなどで行き、帰りは数時間かけて水を1リットル飲みながら歩いて帰るということをやっています。

汗をかきながら歩いて帰れば、かなり酔いが抜けていく感じがします。

 

お酒飲んだカロリーもこれで消費できますし一石二鳥です。お酒を飲みに行って運転代行で帰るっていうような無駄なお金の使い方もしないですみます。

 

おかげで飲んだあと記事を書いている今、完全にアルコールが抜けました。

特に旅行中にやると気分が上がって最高ですよ。

 

20210417記事作成

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村