節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。趣味で喫茶店も運営。玉砕演説

悲報!脱社畜サロン逝く

スポンサーリンク

どうも、イケハヤ尊師ご推薦、自称、鳥の調教師、節約系ミニマリストのルパン座3です。

 

2019年1月におこった、イケダハヤトさん(イケハヤ尊師)の脱社畜サロンとえらいてんちょうさんとの争いの中で、脱社畜サロンはその勢いがそがれ、サロン会員数3000人から1000人にまで急落しました。

毎月末に会員登録があるので、その機会にさらに抜けて500人くらいにまで減るのではないかと言われています。

 

 

イケハヤ尊師ファンとしては悲しいことですが、サロンの中身が薄かったのだから仕方がない。
f:id:rupannzasann:20190326122730j:image

イケハヤ尊師自体は、優秀でおもしろいひとなのですが、あまりサロン内で発言をしてくれない、質問に答えたりしてくれないというのが問題点の一つ。

もう一つの問題点としては、イケハヤ尊師の取り巻きの人たちがうさんくさい。

そして、単純にあんまりおもしろくない。

 

情弱をあおって、小金を稼ごうとする魑魅魍魎しか取り巻きにいない感じかなー

イケハヤさんには部下とか弟子みたいな人ばかり集まってきていて、友達というか同志という感じの人がいないんですよね。

部下とか弟子が集まってもイケハヤ尊師の縮小版でしかないから、得るものが少ない。

 

ということで、脱社畜サロンは逝ったのである。

 

そして、脱社畜サロンは、スキルシェアサロンという毒にも薬にもならないようなサロンとして生まれ変わるそうな。

 

ん~これはスキルを出す側がどれくらい自分の時間やお金の損を我慢して、他の人を支援できるかによるな~

小金を稼ぎたい!という人ばかり集まると、シェアがうまくいかない気がする。

 

 

まずは、イケハヤ尊師自ら、サロン会員だけからはお金を取らずに色々教えてあげてほしい。

他の人からお金を取るのはいいけど、逆境の中でもついてきてくれたサロン会員を食い物にはしないでほしい。

 

 

あと、やはりネットでの商売に終始するのではなく、せっかく高地の山の仮名に住んでいるのだから、実業もいろいろと手を出していってほしい。

 

ネットの中の存在だけではなく、きちんと実体のある存在として、地域に根を張って、

活躍してほしい!

とくに、宿敵であるえらいてんちょうさんのノウハウはどんどん取り入れてほしいな。

最近のイケハヤ尊師は、自然とその方向に行っている気はするね。

えらいてんちょうさんのお友達プロ奢ラレヤーさんも、その言動の変化には驚いていましたね。

 

えらてんメソッドもうまく取り入れて、イケハヤ尊師には

 

年収150万円で僕らは自由に生きていく (星海社新書)

年収150万円で僕らは自由に生きていく (星海社新書)

 

 このころの輝きとカリスマ性を取り戻してほしい!

 

2019/03/26記事作成