節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。趣味で喫茶店も運営。玉砕演説

小腹がすいたとき用に、煮卵を常備しておくミニマリズム

スポンサーリンク

 どうも節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

 

お腹の脂肪もゆるい私としては、 日々 お腹がすいた何か食べたいぜ!という欲望との戦いが続いています。

 

 

そう間食をしたいんですよ!

おやつを食べたい。

しかし!そこでスナック菓子を食べようものなら~体重が1 kg 増えるのは目に見えている。でも食べたい。

という低レベルな悩みを抱えております。

www.alkanet-books.com

ちょうどその時に、この上記のブログ記事を読んで、 なるほどゆで卵か!と感動しました。

ゆで卵なら安いですし、タンパク質の塊ですから体重増加に 影響があまりないですからね。

 

しかしデブの私は、ただゆで卵を食べるだけでは我慢ができないのです。

 やはり甘みが欲しい。

f:id:rupannzasann:20190616114242j:image

ということでめんつゆと砂糖を入れたつけだれに漬けた煮卵にしましたよ。

作り方は簡単で、

ジップロックにめんつゆを入れて砂糖を適当に入れて、ゆで卵を入れて冷蔵庫で6時間以上置いとくというものです。

それだけでご機嫌な煮卵ができます。

 

小腹が空いたらこれを2個ほど食べれば 十分満足できます


f:id:rupannzasann:20190619230002j:image

なんかいまいち美味しそうな感じに撮れませんでしたが、味がしっかり染みてて美味しい煮卵になりましたよん。

今後はこれをおやつ代わりにして ダイエット生活乗り切っていきます。

 

2019年6月19日記事作成