節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。趣味で喫茶店も運営。玉砕演説

低温殺菌牛乳を飲むと他の牛乳飲んでられなくなるよね

スポンサーリンク

どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

 

低温殺菌牛乳を飲んでいますか?おいしいですよね~

沖縄では宮平牛乳という地元の畜産農家が低温殺菌牛乳を販売しています。

値段としては一般的な牛乳より100円ほど高くなっています。今回は賞味期限2日前ということで100円引きで売っていたので買いました。
f:id:rupannzasann:20200826225929j:image

低温殺菌の牛乳がなぜ美味しいかと言うと、普通だったら120°の温度で数秒間一気に殺菌するのに比べ低温殺菌だと65°で30分もかけて殺菌をします。

 


f:id:rupannzasann:20200826225939j:image

120度もの温度で加熱してしまうと沸騰してしまうので、牛乳が美味しくなくなってしまうのですが、65度だと牛乳の本来の美味しさを残しつつ殺菌ができるのですね。

その手間の分料金上がってしまうのは仕方がないです。

 

夏場にさらりと普通に牛乳を飲むのであればむしろ普通の牛乳の方が飲みやすくて良いのかもしれませんけども、私は基本牛乳を水出しコーヒーで割ってカフェオレにして飲むのでコーヒーに負けない濃さのある牛乳を求めています。

そうなるとやはり低温殺菌で牛乳の本来の味を残してるものの方が合うんですよね。

ここから二日ほどは毎日低温殺菌牛乳でおいしくカフェオレを飲まさせていただきます。

 

これに限らず1.5倍ほどの料金を出せば、ちょっとハイランクの物を食べることができます。日頃から毎日それをやると地味に食費が1.5倍になってしまうのでやりませんが、ちょっと自分にご褒美とか思う時はそういう食材も使って自炊して行こうかなと思いますね。

外食に行くことに比べたら全然費用は高くないですから、たまにはいいでしょう。

 

2020年8月27日記事作成

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村