節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。趣味で喫茶店も運営。玉砕演説

半額総菜はおいしさも半分

スポンサーリンク

どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

 

私は仕事が終わって家に帰りつくのが23時ごろということもあり、帰る途中のスーパーで半額になっているお惣菜や弁当を買って帰って、それで夕飯にすることがありました。

ただ、改めて考えてみると「そんなにこれ食いたくはないな」ということに気が付きました。

半額になっているということは売れ残りであり、そのスーパーで人気のない商品となります。人気があれば売れ残りませんから。

 

ただ、売れ残る可能性が高いのになぜその総菜を作るかというと、店内で生で売っていた肉や魚などの売れ残りを揚げたり焼いたりすることで総菜として新たに店頭に出せるから、材料コストを抑えられるということがあったりするのでしょう。

 

ということで、半額になっている総菜は作ってから時間もたっていることもあり、おいしさも半減となっているのです。

それを毎日のように食べていてはテンションが上がりません。

我々はスーパーの残り物を処理するために生きているのではない!

 

ではどうすべきか?それは自炊することです。しかし、23時から自炊するのはなかなかしんどいな~みなさんも23時からではないにしろ、仕事から帰ってきて本格的に料理をするというのはしんどいでしょう。

 

www.rupannzasann.com

だからこそ、休日の時間を使っておかず貯金を作っておくのです。まとめて作れば時短にもなりますし、材料もうまく配分できますからね。

 

休みの日の2時間ほどを作り置きを作るために使うと思うとしんどいですが、おかず貯金を作って翌週平日のために積み立てをしているだと考えて、好きな音楽やラジオでも聞きながら、家族みんなで料理を作ればいいんじゃないかな。

子供への良い教育にもなるし。

 

おかず貯金が不足していたら、冷凍トン汁具材セットに味噌だけといて豚汁にし、あとはご飯を炊いて納豆を付けるくらいの自炊でよい。

それでも冷たい半額総菜よりはおいしいさね。あと、半額だとしても自炊よりは高くつくしな。たまにはいいけど、おいしいそう~と思った時だけ買うべきだ。半額だから今日の夕飯これでいいかは良くないね。

 

20200218記事作成

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
にほんブログ村

 

人気ブログランキングへ