節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。趣味で喫茶店も運営。玉砕演説

不動産屋から譲り受けた冷蔵庫が壊れていて、中に入れた肉まんを常温で3日保管していたみたい。沖縄の初夏なのにだぜ?

スポンサーリンク

どうも、店舗兼住居として元スナックを借りて、副業半分趣味半分として、ゆるく喫茶店を運営しようとしている、「ゆるいてんちょ玉城デニ子」です。

 

 

 前家賃や敷金礼金保険などを含めて、25万円で店舗を借り受けましたが、

トイレのドアが壊れていたり、シンクの下のパイプから水漏れしたりと、とてもお店を始められる状態ではない状態でした。

www.rupannzasann.com

2週間かけて直してもらい、ようやく今週より開店できるかな~と思っていたのですが、どうもそれも難しそうです。

 

なぜなら、冷蔵庫が壊れていたからです。

この冷蔵庫は、うちの店舗の隣の店舗にあった冷蔵庫を不動産屋から譲り受けたものです。譲り受けてコンセントに刺した段階で、冷蔵庫内の明かりがついていたので、

「壊れていないな」と思っていたのですが、ただ明かりがつくだけの箱という状態だったようで、まったく冷えていませんでした。



f:id:rupannzasann:20190426173408j:image

それに気が付かずに、よりによって大きな肉まんを3個冷蔵庫に入れたあとに、仕事が忙しくて3日間店舗へ行きませんでした・・・・

日中30℃近くまで気温が上がった初夏の沖縄で、密閉された店舗内で肉まんを常温で3日間保管したのです。

 

どうなるかは容易に想像がつくことでしょう。

入店した段階で明らかに臭う腐敗臭・・・

冷蔵庫を開けたところ、死体でも入っているのかという強烈な臭いが。

 

 

急いでゴミ袋に入れて口を閉めました。

それでも臭いが漏れ出てくるほどの臭いだったために、さらにもう一枚のゴミ袋に入れて、ようやく臭いを抑えることができました。

 

このような有様になったからと言って、不動産屋を責めることもできません。

「動くか分からないけど、動くならもっていっていいですよ~」という善意で譲り受けただけですからね。

責めるべきは、きちんと冷えているのかを確認しなかった私でしょうな。

 

冷蔵庫が無ければ商売を始めることができないので、最優先で冷蔵庫を購入しなければなりません。

しかしながら、GWの台湾旅行にも行くので、今すぐに購入する資金が足りません。

来月10日の給料日に洗濯機と合わせて冷蔵庫を購入することになりそうです。

ん~来月はそれだけで精一杯かな。

 

開業時には、なんかよくわからない支出がたくさん出てくるとは聞きましたが、ほんとうにたくさん出てきますね。

この調子だと諸々開業にかかる費用は、40万円近くにはなりそうです。

 

費用をかけないしょぼい起業を目指したのにこのざまですからね~

なかなか商売は難しいな・・・

 

許可などをすべて取得して、備品もすべてそろえ終えての本格的な開業は・・・2019年9月とかになりそうです。

 

2019/04/27記事作成